タンギパホア郡 (ルイジアナ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ルイジアナ州タンギパホア郡
タンギパホア郡の位置を示したルイジアナ州の地図
郡のルイジアナ州内の位置
ルイジアナ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1869年3月6日
郡名の由来 アコラピサ族インディアンの言葉で、「トウモロコシの穂」あるいは「トウモロコシを集める人々」を意味する
郡庁所在地 エイミートシティ
最大の都市 ハモンド
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

2,132 km2 (823 mi2)
2,047 km2 (790 mi2)
85 km2 (33 mi2), 3.99%
人口
 - (2010年)
 - 密度

121,097人
49人/km2 (127人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5
ウェブサイト www.tangipahoa.org

タンギパホア郡: Tangipahoa Parish)は、アメリカ合衆国ルイジアナ州の東部に位置するであり、フロリダ郡部に属する。2010年国勢調査での人口は121,097人であり、2000年の100,588人から20.4%増加した[1]。州内で最も人口成長率の高い郡の1つである。郡庁所在地州都エイミートシティ市(人口4,141人[2])であり[3]、同郡で人口最大の町はハモンド市(人口20,019人[4])である。タンギパホアという郡名はアコラピサ族インディアンの言葉で、「トウモロコシの穂」あるいは「トウモロコシを集める人々」を意味する。

タンギパホア郡はその全体でハモンド都市圏を構成している。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は823平方マイル (2,132 km2)であり、このうち陸地790平方マイル (2.046 km2)、水域は33平方マイル (85 km2)で水域率は3.99%である[5]

ポンチャトゥーラから南の郡域は、完新世海岸沼地と、有機物含有量の高い湿地の灰色から黒色をした粘土層、および清水湿地や沼地の下にある厚い泥炭層で構成されている[6]

主要高規格道路[編集]

ポンチャトゥーラ・クリークに架かる歩道橋、ハモンド市にあるサウスイースタン・ルイジアナ大学のキャンパス内ノースオーク通り公園に通じている
  • I-55.svg 州間高速道路55号線
  • US 51.svg アメリカ国道51号線
  • US 190.svg アメリカ国道190号線
  • Louisiana 10.svg ルイジアナ州道10号線
  • Louisiana 16.svg ルイジアナ州道16号線
  • Louisiana 22.svg ルイジアナ州道22号線
  • Louisiana 38.svg ルイジアナ州道38号線
  • Louisiana 40.svg ルイジアナ州道40号線

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口
1900 17,625
1910 29,160 65.4%
1920 31,440 7.8%
1930 46,227 47.0%
1940 45,519 −1.5%
1950 53,218 16.9%
1960 59,434 11.7%
1970 65,875 10.8%
1980 80,698 22.5%
1990 85,709 6.2%
2000 100,588 17.4%
2010 121,097 20.4%
Tangipahoa Parish Census Data[7]
タンギパホア郡図

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 100,588人
  • 世帯数: 36,558 世帯
  • 家族数: 25,773 家族
  • 人口密度: 49人/km2(127人/mi2
  • 住居数: 40,794軒
  • 住居密度: 20軒/km2(52軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 27.7%
  • 18-24歳: 12.7%
  • 25-44歳: 27.7%
  • 45-64歳: 21.2%
  • 65歳以上: 10.6%
  • 年齢の中央値: 32歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 93.0
    • 18歳以上: 88.6

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 35.3%
  • 結婚・同居している夫婦: 49.9%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 16.2%
  • 非家族世帯: 29.5%
  • 単身世帯: 24.0%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 8.4%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.66人
    • 家族: 3.19人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 29,412米ドル
    • 家族: 36,7316米ドル
    • 性別
      • 男性: 31,576米ドル
      • 女性: 20,066米ドル
  • 人口1人あたり収入: 14,461米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 22.7%
    • 対家族数: 18.0%
    • 18歳未満: 28.6%
    • 65歳以上: 20.1%

政治[編集]

タンギパホア郡はアメリカ合衆国下院議員選挙第1選挙区に属しており、この選挙区は共和党の強い地盤である。郡政府はルイジアナ州憲法と郡自治憲章によって制度が決められており、郡長と郡政委員会によって治められている。郡政委員会は立法府であり、その権限はルイジアナ州憲法、郡自治憲章およびルイジアナ州議会で成立した州法によって決められている。郡長は郡条例を管理し、郡と委員会の長となる。自治憲章による郡長は実質的に郡全体の長である。郡長は郡政府の役人の多くを指名する。その他に選挙で選ばれる役人として郡保安官、検視官、評価官および事務官がいる。

教育委員会[編集]

教育委員会はタンギパホア郡教育システムを管理している。委員会が学校監査官を指名し、学校監査官はシステムを指導し、機能を監督する。

都市と町[編集]

  • ケントウッド
  • ロレンジャー
  • マンチャック
  • ナットオルバニー
  • ポンチャトゥーラ
  • ロバート
  • ローズランド
  • タンギパホア
  • ティックフォー

教育[編集]

タンギパホア郡教育委員会が地元の公立学校を運営している[8]。ハモンド市にはサウスイースタン・ルイジアナ大学がある。

アメリカ自由人権協会が、タンギパホア郡教育委員会とその他の被告を、教師主導による宗教教育を行ったとして、これまでに7回訴訟を行ってきた[9]

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Tangipahoa Parish - accessed 2011-12-06.
  2. ^ American FactFinder - Amite City - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Find a County, National Association of Counties, http://www.naco.org/Counties/Pages/FindACounty.aspx 2011年6月7日閲覧。 
  4. ^ Quickfacts.census.gov - Hammond - accessed 2011-12-06.
  5. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。
  6. ^ McCulloh, R. P.; P. V. Heinrich and J. Snead (2003年). “Ponchatoula 30 x 60 Minute Geologic Quadrangle”. Louisiana Geological Survey. Baton Rouge, Louisiana: Louisiana State University. 2010年6月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年10月17日閲覧。
  7. ^ United States Census Bureau. “Louisiana Population of Counties by Decennial Census: 1900 to 1990”. 2008年2月2日閲覧。
  8. ^ Official website of the Tangipahoa Parish School System
  9. ^ Mitchell, David. "School board sued over prayer", Baton Rouge Morning Advocate, Capital City Press, p. B01.

外部リンク[編集]

座標: 北緯30度38分 西経90度24分 / 北緯30.63度 西経90.40度 / 30.63; -90.40