アンドルー・ウィクター・シャリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アンドルー・ウィクター・シャリー
ノーベル賞受賞者ノーベル賞
受賞年:1977年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:GnRHによるFSHとLHのコントロールの解明

アンドルー・ウィクター・シャリーAndrew Wiktor Schally, 1926年11月30日 -)、ポーランド名アンジェイ・ヴィクトル・シャリーAndrzej Wiktor Schally)はポーランドヴィルノ(現リトアニア首都ヴィリニュス)生まれの内分泌学者。1977年ノーベル生理学・医学賞を受賞した。

ポーランド生まれであったが教育はスコットランドイングランドで受けた。1952年にはカナダへ移住。マギル大学で内分泌学博士号を取得。同年アメリカ合衆国チューレーン大学で主に研究を開始し、1962年にカナダ市民から合衆国市民へと帰化した。

による化学的な体のコントロールで彼は全く新しい領域を拓いた。また、産児制限と成長ホルモンの研究にも関わった。そしてロジェ・ギルマンと共に神経ホルモンGnRHFSHLHのコントロールを解明した。この研究で1977年に共にノーベル賞を得たロジェ・ギルマンとは壮絶な研究競争を繰り広げた[1][2]同書邦訳 ことで有名である。こうして彼はクラクフヤギェウォ大学の名誉博士号を授与された。

受賞歴[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Wade, Nicholas (1981). The Nobel Duel. Doubleday. ISBN 978-0-385-14981-5. 
  2. ^ Nicholas Wade著 丸山工作・林 泉 共訳 (1984). ノーベル賞の決闘. 岩波書店]. ISBN 978-4002601243.