エルヴィン・ネーアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エルヴィン・ネーアー(2007年)
ノーベル賞受賞者ノーベル賞
受賞年:1991年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:細胞内に存在する単一イオンチャネルの機能に関する発見

エルヴィン・ネーアー(Erwin Neher、1944年3月20日 - )はドイツ生物学者ゲッティンゲン大学名誉教授。バイエルン州ランツベルク・アム・レヒに生まれる。

ゲッティンゲンにあるマックス・プランク生物物理化学研究所にて、パッチクランプ法を開発した事で、1991年ベルト・ザクマンと共にノーベル生理学・医学賞を受賞する。

1994年華中理工大学より名誉博士号が授与される。

受賞歴[編集]

外部リンク[編集]