ジョージ・グラハム (サッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョージ・グレアム Football pictogram.svg
George Graham (1970).png
1970年4月
名前
本名 George Graham
カタカナ ジョージ・グレアム
基本情報
国籍 スコットランドの旗 スコットランド
生年月日 (1944-11-30) 1944年11月30日(74歳)
出身地 スコットランドの旗 ノース・ラナークシャーバージェディ
選手情報
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1961–1964
1964–1966
1966–1972
1972–1974
1974–1976
1976–1977
1978
イングランドの旗 アストン・ヴィラ
イングランドの旗 チェルシー
イングランドの旗 アーセナル
イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッド
イングランドの旗 ポーツマス
イングランドの旗 クリスタル・パレス
アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア・サーフ
8 0(2)
72 0(35)
227 0(60)
43 0(2)
61 0(5)
44 0(2)
17 0(0)
代表歴
1971-1973 スコットランドの旗 スコットランド 12 (3)
監督歴
1982–1986
1986–1995
1996–1998
1998–2001
イングランドの旗 ミルウォール
イングランドの旗 アーセナル
イングランドの旗 リーズ・ユナイテッド
イングランドの旗 トッテナム・ホットスパー
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョージ・グレアムGeorge Graham1944年11月30日 - )は、スコットランドサッカー選手・監督。現役時代はチェルシーFCアーセナルFCFWとして活躍。

経歴[編集]

アーセナルでの選手時代は数多くのタイトルを獲得した。また監督としても1986年から1995年までアーセナルを指揮する。その間1986年にリーグカップ、1989年にリーグ優勝を成し遂げる。守りをベースにした手堅いサッカーで結果を残す。規律を重んじる監督としても有名で、スター選手との衝突は数知れず。2001年にトッテナム・ホットスパーの監督を退任後は、解説者として活躍している。彼がトッテナムの監督になる際に、リーズ・ユナイテッドの監督職を途中で辞任する形となり、当時は大きな話題となった。またローカルライバルであるアーセナルの監督経験があるということで就任当初からトッテナムサポーターの支持は得られず、最後はチーム首脳陣とチーム強化の方向性の意見相違により辞任した。

タイトル[編集]

選手[編集]

指導者[編集]

クラブ[編集]

個人[編集]