ジョン・ホプキンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョン・ホプキンス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1983-05-22) 1983年5月22日(34歳)
カリフォルニア州ラモーナ
現在のチーム サムスン・クレセント・スズキ
ゼッケン 21
ウェブサイト hopperracing.com
レースでの経歴
ロードレース世界選手権 MotoGPクラス
活動期間 2002年2008年, 2011年
マニファクチャラー ヤマハ, スズキ, カワサキ
チャンピオン 0
2011年 順位 21位 (6 pts)
出走回数 勝利数 表彰台 PP FL 総ポイント
112 0 4 1 2 563
スーパーバイク世界選手権
活動期間 2009年
マニファクチャラー ホンダ
出走回数 勝利数 表彰台 PP FL 総ポイント
7 0 0 0 0 17
ブリティッシュスーパーバイク選手権
活動期間 2011年
マニファクチャラー スズキ
チャンピオン 0
2011年 順位 2位
出走回数 勝利数 表彰台 PP FL 総ポイント
23 5 16 3 2 645

ジョン・ホプキンスJohn Hopkins1983年5月22日 - )はアメリカ合衆国カリフォルニア州ラモーナ出身のモーターサイクルロードレーサー

愛称はホッパー

2000年ロードレース全米選手権750SSクラス、2001年ロードレース全米選手権フォーミュラーエクストリームチャンピオン

プロフィール[編集]

2002年、広告戦略としてモータースポーツのスポンサーを積極的に行うレッドブル社の支援によって、同じくレッドブルが長年スポンサーを務めるWCMヤマハからロードレース世界選手権MotoGPクラスにデビュー。それまでアメリカのレースしか経験がないルーキーながらスムースにMotoGPに順応していき、時折目を見張る速さを見せる場面も見られた。

2003年スズキワークスチームに移籍、2005年からはエースライダーとして活躍する。2006年オランダGP予選にてGP初のポールポジションを獲得した。

2008年カワサキ・レーシング・チームに移籍。スズキ時代と同じくエースとして戦うが、ウインターテストでの転倒による 怪我で満足の行くテストが出来ずシーズンは低迷した。

2009年もカワサキに残留する予定であったが、カワサキのファクトリーチームが活動休止したことによりシートを失ったため、スーパーバイク世界選手権にスティッギー・レーシング・ホンダチームから参戦することとなった(第3戦・バレンシアより)。

特徴[編集]

バンク角の深いMotoGPでもひときわ深いリーンと大胆なハングオンを見せ、イン側の肘と路面が10cm程度になることもある。 実際に肘を擦ってもいる事も多い。

戦績[編集]

  • 4歳 - ミニバイクレース開始
  • 1998年 - アプリリア・カップ・チャレンジシリーズ250優勝
    • スズキ・カップGSX-R600優勝orチャンピオン
  • 1999年 - ロードレース全米選手権スーパースポーツ600ランキング27位
    • ロードレース全米選手権スーパースポーツ750ランキング22位
  • 2000年 - ロードレース全米選手権スーパースポーツ750チャンピオン
  • 2001年 - ロードレース全米選手権フォーミュラーエクストリームチャンピオン
  • 2002年 - ロードレース世界選手権MotoGPランキング15位(レッドブル・ヤマハ・WCM)
  • 2003年 - ロードレース世界選手権MotoGPランキング17位(スズキ)
  • 2004年 - ロードレース世界選手権MotoGPランキング16位(スズキ・グランプリ・チーム)
  • 2005年 - ロードレース世界選手権MotoGPランキング14位(チーム・スズキ・MotoGP)
  • 2006年 - ロードレース世界選手権MotoGPランキング10位(リズラ・スズキ・MotoGP)
  • 2007年 - ロードレース世界選手権MotoGPランキング4位(リズラ・スズキ・MotoGP)
  • 2008年 - ロードレース世界選手権MotoGPランキング16位(カワサキ・レーシングチーム・MotoGP)
  • 2009年 - スーパーバイク世界選手権(スティッギー・レーシング・ホンダ - 第3戦より中途参戦)

ロードレース世界選手権[編集]

シーズン別成績[編集]

クラス マシン チーム 出走回数 勝利数 表彰台 PP FL ポイント 順位 チャンピオン
2002年 MotoGP ヤマハ・YZR500 WCM 15 0 0 0 0 58 15位
2003年 MotoGP スズキ・GSV-R スズキ・MotoGP 14 0 0 0 0 29 17位
2004年 MotoGP スズキ・GSV-R スズキ・MotoGP 15 0 0 0 0 45 16位
2005年 MotoGP スズキ・GSV-R スズキ・MotoGP 17 0 0 0 0 63 14位
2006年 MotoGP スズキ・GSV-R スズキ・MotoGP 17 0 0 1 0 116 10位
2007年 MotoGP スズキ・GSV-R スズキ・MotoGP 18 0 4 0 2 189 4位
2008年 MotoGP カワサキ・ZX-RR カワサキ・レーシングチーム 15 0 0 0 0 57 16位
2011年 MotoGP スズキ・GSV-R スズキ・MotoGP 1 0 0 0 0 6 21位
112 0 4 1 2 563 0

クラス別成績[編集]

クラス シーズン 初GP 初表彰台 初勝利 出走回数 勝利数 表彰台 PP FL ポイント チャンピオン
MotoGP 2002–2008, 2011 2002 日本 2007 中国 N/A 112 0 4 1 2 563 0
2002–2008, 2011 112 0 4 1 2 563 0

年別成績[編集]

  • 凡例
  • ボールド体のレースはポールポジション、イタリック体のレースはファステストラップを記録。
クラス マシン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 順位 ポイント
2002年 MotoGP ヤマハ JPN
12
RSA
13
SPA
14
FRA
11
ITA
12
CAT
10
NED
7
GBR
8
GER CZE
Ret
POR
8
BRA
14
PAC
14
MAL
18
AUS
16
VAL
11
15位 58
2003年 MotoGP スズキ JPN
13
RSA
13
SPA
7
FRA
Ret
ITA
Ret
CAT
15
NED
15
GBR
11
GER
Ret
CZE
17
POR
18
BRA PAC
Ret
MAL
EX
AUS
12
VAL
13
17位 29
2004年 MotoGP スズキ RSA
13
SPA
15
FRA
Ret
ITA CAT
Ret
NED
14
BRA
15
GER
9
GBR
8
CZE
Ret
POR
6
JPN
Ret
QAT
8
MAL
Ret
AUS
15
VAL
12
16位 45
2005年 MotoGP スズキ SPA
14
POR
Ret
CHN
7
FRA
16
ITA
11
CAT
Ret
NED
14
USA
8
GBR
11
GER
DNS
CZE
14
JPN
5
MAL
9
QAT
17
AUS
10
TUR
15
VAL
13
14位 63
2006年 MotoGP スズキ SPA
9
QAT
Ret
TUR
17
CHN
4
FRA
15
ITA
10
CAT
4
NED
6
GBR
8
GER
10
USA
6
CZE
7
MAL
6
AUS
12
JPN
12
POR
6
VAL
11
10位 116
2007年 MotoGP スズキ QAT
4
SPA
19
TUR
6
CHN
3
FRA
7
ITA
5
CAT
4
GBR
5
NED
5
GER
7
USA
15
CZE
2
RSM
3
POR
6
JPN
10
AUS
7
MAL
8
VAL
3
4位 189
2008年 MotoGP カワサキ QAT
12
SPA
7
POR
5
CHN
14
FRA
Ret
ITA
Ret
CAT
10
GBR
Ret
NED
DNS
GER USA CZE
11
RSM
14
IND
14
JPN
10
AUS
13
MAL
11
VAL
14
16位 57
2011年 MotoGP スズキ QAT SPA
10
POR FRA CAT GBR NED ITA GER USA CZE
DNS
IND RSM ARA JPN AUS MAL
C
VAL 21位 6

スーパーバイク世界選手権[編集]

  • 凡例
  • ボールド体のレースはポールポジション、イタリック体のレースはファステストラップを記録。
マシン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 順位 ポイント 参照
R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2
2009年 ホンダ AUS AUS QAT QAT SPA
11
SPA
12
NED NED ITA ITA RSA RSA USA USA SMR
DNS
SMR
DNS
GBR
8
GBR
DNS
CZE
Ret
CZE
Ret
GER
Ret
GER
DNS
ITA ITA FRA FRA POR POR 23位 17 [1]
2011年 スズキ AUS AUS EUR EUR NED NED ITA ITA USA USA SMR SMR SPA SPA CZE CZE GBR
5
GBR
7
GER
GER
ITA
ITA
FRA
FRA
POR
POR
19位 20*

AMA スーパーバイク選手権[編集]

マシン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 順位 ポイント 参照
R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R1 R2 R1 R2 R1 R2
2010年 スズキ DAY
DNS
DAY
Ret
FON
7
FON
5
RAT
5
RAT
5
INF
INF
RAM
RAM
M-O
M-O
LAG
VIR
15
VIR
DNS
N-J
5
N-J
3
BAR
3
BAR
2
10位 151 [2]

ブリティッシュ・スーパーバイク選手権[編集]

  • 凡例
  • ボールド体のレースはポールポジション、イタリック体のレースはファステストラップを記録。
マシン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 順位 ポイント 参照
R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R3 R1 R2 R3 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R3
2011年 スズキ BHI
17
BHI
5
OUL
2
OUL
1
CRO
2
CRO
3
THR
4
THR
3
KNO
2
KNO
Ret
SNE
1
SNE
3
OUL
Ret
OUL
C
BHGP
4
BHGP
3
BHGP
2
CAD1 CAD1 CAD1 DON
1
DON
1
SIL
1
SIL
3
BHGP
3
BHGP
12
BHGP
3
2位 6452 [3]
1.^ – Hopkins was not entered for the Cadwell race due to an injury he sustained during his wildcard ride for スズキ at the Moto GP event in Brno.[4]
2.^ – Hopkins qualified for "The Showdown" part of the BSB season, thus before the Donington Park round he was awarded 500 points plus the podium credits he had gained throughout the season. Podium credits are given to anyone finishing 1st, 2nd or 3rd, with 3,2 and 1 points awarded respectively.

参照[編集]

外部リンク[編集]