2008年のオーストラリアグランプリ (ロードレース)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オーストラリアの旗   2008年のオーストラリアグランプリ
レース詳細
2008年のロードレース世界選手権 全18戦中第16戦
Phillip Island Grand Prix Circuit.svg
決勝日 2008年10月5日
開催地 フィリップ・アイランド・サーキット
開催コース 常設サーキット
4.445km
MotoGP
ポールポジション ファステストラップ
オーストラリアの旗 ケーシー・ストーナー アメリカ合衆国の旗 ニッキー・ヘイデン
1:28.665 1:30.059
表彰台
1. オーストラリアの旗 ケーシー・ストーナー
2. イタリアの旗 バレンティーノ・ロッシ 3. アメリカ合衆国の旗 ニッキー・ヘイデン


250 cc
ポールポジション ファステストラップ
イタリアの旗 マルコ・シモンチェリ スペインの旗 アルバロ・バウティスタ
1:32.075 1:32.710
表彰台
1. イタリアの旗 マルコ・シモンチェリ
2. スペインの旗 アルバロ・バウティスタ 3. フィンランドの旗 ミカ・カリオ
125 cc
ポールポジション ファステストラップ
フランスの旗 マイク・ディ・メッリオ ドイツの旗 ステファン・ブラドル
1:37.553 1:37.908
表彰台
1. フランスの旗 マイク・ディ・メッリオ
2. ドイツの旗 ステファン・ブラドル 3. ハンガリーの旗 ガボール・タルマクシ


2008年のオーストラリアグランプリは、ロードレース世界選手権2008年シーズン第16戦として、10月3日から5日までオーストラリアフィリップ・アイランド・サーキットで開催された。

概要[編集]

125ccクラス決勝では、ポールポジションからスタートしたポイントリーダーのマイク・ディ・メッリオが他を大きくリードしシーズン4勝目、ランキング2位だったシモーネ・コルシは8位に終わり逆転の可能性が消え、ディ・メッリオのワールドチャンピオンが確定した。2位にはステファン・ブラドルが入り、ランキング2位の座をコルシから奪った[1]

250ccクラスでもポイントリーダーのマルコ・シモンチェリが、ランキング2位のアルバロ・バウティスタとのバトルを制して2連勝・シーズン5勝目を挙げた。両者のポイント差は37となり、シモンチェリがタイトル獲得に王手をかけた[2]

すでにバレンティーノ・ロッシのチャンピオンが確定しているMotoGPクラスでは、ポールポジションからスタートしたケーシー・ストーナーがシーズン5勝目、2年連続となる地元優勝を遂げた[3]。予選での転倒で頭部を強打し、シーズン自己ワーストの12番グリッドからのスタートとなったロッシは、ジェームス・トスランドニッキー・ヘイデンらとのバトルを制し2位に入った[4]

MotoGPクラス決勝結果[編集]

順位 No ライダー マニュファクチャラー 周回 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 1 オーストラリアの旗 ケーシー・ストーナー ドゥカティ 27 40:56.643 1 25
2 46 イタリアの旗 バレンティーノ・ロッシ ヤマハ 27 +6.504 12 20
3 69 アメリカ合衆国の旗 ニッキー・ヘイデン ホンダ 27 +7.205 3 16
4 48 スペインの旗 ホルヘ・ロレンソ ヤマハ 27 +11.500 2 13
5 56 日本の旗 中野真矢 ホンダ 27 +11.914 9 11
6 52 イギリスの旗 ジェームス・トスランド ヤマハ 27 +12.243 5 10
7 4 イタリアの旗 アンドレア・ドヴィツィオーゾ ホンダ 27 +12.780 8 9
8 5 アメリカ合衆国の旗 コーリン・エドワーズ ヤマハ 27 +25.920 7 8
9 14 フランスの旗 ランディ・ド・プニエ ホンダ 27 +26.037 4 7
10 65 イタリアの旗 ロリス・カピロッシ スズキ 27 +26.799 11 6
11 24 スペインの旗 トニ・エリアス ドゥカティ 27 +27.027 13 5
12 13 オーストラリアの旗 アンソニー・ウエスト カワサキ 27 +47.808 18 4
13 21 アメリカ合衆国の旗 ジョン・ホプキンス カワサキ 27 +48.333 16 3
14 50 フランスの旗 シルバン・ギュントーリ ドゥカティ 27 +48.899 14 2
15 7 オーストラリアの旗 クリス・バーミューレン スズキ 27 +48.935 15 1
16 33 イタリアの旗 マルコ・メランドリ ドゥカティ 27 +1:11.767 17
Ret 15 サンマリノの旗 アレックス・デ・アンジェリス ホンダ 0 アクシデント 10
Ret 2 スペインの旗 ダニ・ペドロサ ホンダ 0 アクシデント 6

250ccクラス決勝結果[編集]

順位 No ライダー マニュファクチャラー 周回 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 58 イタリアの旗 マルコ・シモンチェリ ジレラ 25 39:02.553 1 25
2 19 スペインの旗 アルバロ・バウティスタ アプリリア 25 +0.223 3 20
3 36 フィンランドの旗 ミカ・カリオ KTM 25 +14.450 2 16
4 60 スペインの旗 フリアン・シモン KTM 25 +14.478 6 13
5 6 スペインの旗 アレックス・デボン アプリリア 25 +26.226 8 11
6 15 イタリアの旗 ロベルト・ロカテリ ジレラ 25 +26.392 11 10
7 72 日本の旗 高橋裕紀 ホンダ 25 +26.434 7 9
8 41 スペインの旗 アレックス・エスパルガロ アプリリア 25 +40.546 9 8
9 14 タイ王国の旗 ラタパー・ウィライロー ホンダ 25 +1:00.219 12 7
10 32 イタリアの旗 ファブリツィオ・ライ ジレラ 25 +1:20.825 13 6
11 17 チェコの旗 カレル・アブラハム アプリリア 25 +1:22.802 17 5
12 25 イタリアの旗 アレックス・バルドリーニ アプリリア 25 +1:22.864 18 4
13 10 ハンガリーの旗 イムレ・トス アプリリア 25 +1:23.995 16 3
14 52 チェコの旗 ルーカス・ペセック アプリリア 25 +1:39.740 14 2
15 35 イタリアの旗 シモーネ・グロツキー ジレラ 24 +1 Lap 21 1
16 92 スペインの旗 ダニエル・アルカス ホンダ 24 +1 Lap 20
17 45 インドネシアの旗 ドニ・タタ・プラディタ ヤマハ 24 +1 Lap 22
Ret 4 日本の旗 青山博一 KTM 15 棄権 4
Ret 75 イタリアの旗 マティア・パシーニ アプリリア 15 アクシデント 10
Ret 55 スペインの旗 エクトル・ファウベル アプリリア 4 アクシデント 5
Ret 90 イタリアの旗 フェデェリコ・サンディ アプリリア 1 アクシデント 15
Ret 43 スペインの旗 マヌエル・エルナンデス アプリリア 1 棄権 19
DNQ 27 イタリアの旗 ステファノ・ビアンコ ジレラ
DNQ 89 中華人民共和国の旗 周浩雲 アプリリア

125ccクラス決勝結果[編集]

順位 No ライダー マニュファクチャラー 周回 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 63 フランスの旗 マイク・ディ・メッリオ デルビ 23 37:55.589 1 25
2 17 ドイツの旗 ステファン・ブラドル アプリリア 23 +10.255 3 20
3 1 ハンガリーの旗 ガボール・タルマクシ アプリリア 23 +13.106 9 16
4 29 イタリアの旗 アンドレア・イアンノーネ アプリリア 23 +13.149 5 13
5 44 スペインの旗 ポル・エスパルガロ デルビ 23 +26.796 16 11
6 11 ドイツの旗 サンドロ・コルテセ アプリリア 23 +27.123 6 10
7 12 スペインの旗 エステベ・ラバト KTM 23 +27.181 18 9
8 24 イタリアの旗 シモーネ・コルシ アプリリア 23 +27.871 8 8
9 93 スペインの旗 マルク・マルケス KTM 23 +28.287* 12 7
10 45 イギリスの旗 スコット・レディング アプリリア 23 +35.087 11 6
11 7 スペインの旗 エフレン・バスケス アプリリア 23 +57.392 26 5
12 8 イタリアの旗 ロレンツォ・ザネッティ KTM 23 +57.413 20 4
13 22 スペインの旗 パブロ・ニエト KTM 23 +57.451 17 3
14 6 スペインの旗 ホアン・オリベ デルビ 23 +57.539 19 2
15 21 ドイツの旗 ロビン・ラッサー アプリリア 23 +1:06.318 24 1
16 72 イタリアの旗 マルコ・ラバイオリ アプリリア 23 +1:06.320 30
17 26 スペインの旗 アドリアン・マルティン アプリリア 23 +1:42.441 31
18 36 フランスの旗 セロ・カリーリョ ホンダ 23 +1:42.455 32
19 28 スペインの旗 エンリケ・ヘレス KTM 23 +1:43.792 33
20 91 オーストラリアの旗 Jed Metcher ホンダ 22 +1 Lap 34
21 34 スイスの旗 ランディ・クルメナッハ KTM 21 +2 Laps 21
Ret 38 イギリスの旗 ブラッドリー・スミス アプリリア 21 アクシデント 2
Ret 48 スイスの旗 バスティン・シェゾー アプリリア 14 棄権 29
Ret 33 スペインの旗 セルヒオ・ガデア アプリリア 13 棄権 14
Ret 51 アメリカ合衆国の旗 スティービー・ボンセー アプリリア 12 棄権 13
Ret 70 オーストラリアの旗 Rhys Moller ホンダ 10 アクシデント 35
Ret 16 フランスの旗 ジュール・クルーセル ロンシン 8 アクシデント 28
Ret 46 オーストラリアの旗 Brad Gross ヤマハ 8 棄権 36
Ret 55 オランダの旗 ヒューゴ・ファン・デン・ベルク アプリリア 7 アクシデント 22
Ret 95 ルーマニアの旗 ロベルト・ムレサン アプリリア 2 アクシデント 25
Ret 35 イタリアの旗 ラファエレ・デ・ロサ KTM 2 アクシデント 7
Ret 5 フランスの旗 アレックス・マスボー ロンシン 1 棄権 23
Ret 18 スペインの旗 ニコラス・テロル アプリリア 1 棄権 4
Ret 73 日本の旗 中上貴晶 アプリリア 0 棄権 27
Ret 77 スイスの旗 ドミニク・エガーター デルビ 0 アクシデント 10
DNS 99 イギリスの旗 ダニー・ウェブ アプリリア 15
DNQ 60 オーストリアの旗 ミハエル・ランセデール アプリリア
DNQ 92 オーストラリアの旗 Jake Horne ホンダ
DNQ 32 オーストラリアの旗 Blake Leigh-Smith ホンダ

*マルク・マルケスシモーネ・コルシにオーバーテイクを仕掛けたときに肘で押したことで、1秒のペナルティを受けた。

脚注[編集]

参考文献[編集]


前戦
2008年の日本グランプリ
ロードレース世界選手権
2008年シーズン
次戦
2008年のマレーシアグランプリ
前回開催
2007年のオーストラリアグランプリ
オーストラリアの旗 オーストラリアグランプリ 次回開催
2009年のオーストラリアグランプリ

座標: 南緯38度30分11.5秒 東経145度14分1秒 / 南緯38.503194度 東経145.23361度 / -38.503194; 145.23361