エウゼビウシュ・スモラレク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エウゼビウシュ・スモラレク Football pictogram.svg
Euzebiusz Smolarek 2011.jpg
2011年のスモラレク
名前
愛称 エビ
ラテン文字 Euzebiusz SMOLAREK
基本情報
国籍 ポーランドの旗 ポーランド
生年月日 (1981-01-09) 1981年1月9日(38歳)
出身地 ウッチ
身長 178cm
体重 68kg
選手情報
ポジション RWGCF
利き足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2005 オランダの旗 フェイエノールト 68 (12)
2005-2007 ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント 81 (25)
2007-2009 スペインの旗 ラシン・サンタンデール 34 (4)
2008-2009 イングランドの旗 ボルトン・ワンダラーズ (loan) 12 (0)
2009-2010 ギリシャの旗 AOカヴァラ 15 (3)
2010-2011 ポーランドの旗 ポロニア・ワルシャワ 23 (7)
2011-2012 カタールの旗 アル・ホール 10 (3)
2012 オランダの旗 ADOデン・ハーグ 12 (2)
2012-2013 ポーランドの旗 ヤギエロニア・ビャウィストク 20 (4)
代表歴
2002-2010 ポーランドの旗 ポーランド 47 (20)
監督歴
2014- オランダの旗 フェイエノールト ユース
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エウゼビウシュ・スモラレクEuzebiusz "Ebi" Smolarek, 1981年1月9日 - )は、ポーランド出身の元サッカー選手、サッカー指導者。ポジションはフォワード(ウイング)。ポーランド代表

来歴[編集]

1982年のワールドカップスペイン大会でポーランドを3位に導いた名ストライカー、ヴォジミエシュ・スモラレクを父に持ち、兄もサッカー選手というサッカー一家に育った。名前はポルトガルの伝説的プレーヤー、エウゼビオからとったもの[1]

フェイエノールト・アカデミーを経て2000年にトップチームデビュー。2001年に大きな怪我を経験したがその後徐々に頭角を現し、2005年からはドイツブンデスリーガボルシア・ドルトムントでプレー。同年はポーランド代表にも定着し、W杯ドイツ大会本戦進出の立役者のひとりとなった。

2007年夏に480万ユーロの移籍金でラシン・サンタンデールへ移籍[2]。2008-09シーズンはプレミアリーグボルトンへレンタル移籍した[3]

2009年12月14日、2012年6月までの契約でギリシャ・スーパーリーグカヴァラFCへ移籍する[4]が、2010年7月25日に両者合意の下で契約を破棄[5]。同月27日、母国ポーランドのポロニア・ワルシャワと2年契約を結んだ[5]

2012年2月1日、エールディヴィジADOデン・ハーグへ移籍した。

脚注[編集]

  1. ^ Ebi Smolarek: Poland star follows in father's footsteps”. abc.net.au (2006年4月24日). 2007年11月15日閲覧。
  2. ^ Smolarek signs for Santander”. soccerway.com. 2007年11月15日閲覧。
  3. ^ “Bolton bring in Smolarek on loan”. BBC Sport. (2008年8月29日). http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/teams/b/bolton_wanderers/7589307.stm 2008年10月8日閲覧。 
  4. ^ Smolarek wreszcie znalazł klub” (Polish). sports.pl (2009年12月15日). 2009年12月15日閲覧。
  5. ^ a b Smolarek oficjalnie w Polonii. Czarne Koszule tworzą mistrzowską drużynę” (Polish). sports.pl (2010年7月27日). 2010年7月28日閲覧。

外部リンク[編集]