アルトゥール・ボルツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アルトゥール・ボルツ Football pictogram.svg
Artur Boruc 2014.jpg
ボーンマスでのボルツ(2014年)
名前
本名 Artur Boruc
愛称 ララ、アルテク、キング・アーサー
ラテン文字 Artur BORUC
基本情報
国籍 ポーランドの旗 ポーランド
生年月日 (1980-02-20) 1980年2月20日(36歳)
出身地 POL województwo mazowieckie flag.svg マゾフシェ県シェドルツェ英語版
身長 193cm
体重 87kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 AFCボーンマス
ポジション GK
背番号 1
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-1999 ポーランドの旗 ポゴニ・シェドルツェ 12 (0)
1999-2005 ポーランドの旗 レギア・ワルシャワ 69 (1)
2000 ポーランドの旗 ドルツァン・ゾンブキ (loan) 12 (0)
2005 スコットランドの旗 セルティック (loan) 9 (0)
2005-2010 スコットランドの旗 セルティック 153 (0)
2010-2012 イタリアの旗 フィオレンティーナ 62 (0)
2012-2015 イングランドの旗 サウサンプトン 49 (0)
2014-2015 イングランドの旗 ボーンマス (loan) 37 (0)
2015- イングランドの旗 ボーンマス 32 (0)
代表歴2
2004- ポーランドの旗 ポーランド 64 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年6月13日現在。
2. 2016年11月14日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アルトゥール・ボルツ(Artur Boruc, 1980年2月20日 - )は、ポーランド出身のサッカー選手イングランドプレミアリーグAFCボーンマス所属。ポジションはGKポーランド代表

経歴[編集]

イェジー・ドゥデクからポジションを奪取したポーランド代表の守護神。一見派手なスーパーセーブこそ少ないが、的確な判断とミスの少ない安定したプレーが特徴の堅実な選手で、素早く正確なスローによるフィードも特徴のひとつである。2006 FIFAワールドカップにおいてはトマシュ・クシュチャクウカシュ・ファビアンスキとポジションを争い、全試合にフル出場した。

セルティックFC在籍時の2006年11月21日に行われたUEFAチャンピオンズリーグマンチェスター・ユナイテッドFC戦では、中村俊輔がフリーキックを決め、1点リードの試合終了間際のPKの場面でルイ・サハのキックを見事にストップし、中村と共にチームの勝利に貢献。セルティックの現行のチャンピオンズリーグとなってからの初の決勝トーナメント進出に導いた。決勝トーナメントにおいても1回戦ACミラン戦で敵の怒涛の攻撃を2試合合計1失点に抑えた。

2006-07シーズンのスコットランドPFA年間最優秀選手賞にノミネート。年間最優秀選手を獲得した中村俊輔とともに攻守の要として活躍した。2008年1月6日、セルティックと2011年までの契約を結んだ。

同年の欧州選手権で全試合フル出場を果たすが、8月20日ウクライナ代表との親善試合の後、ポーランド代表レオ・ベーンハッカー監督が、「ポーランド代表のメンバーとしての自覚に欠けた軽率な行動を取った」という理由でダリウシュ・ドゥドカラドスラフ・マイェヴスキとともに無期限の追放処分を受けていたが、最終的にはワールドカップ・欧州予選の最初の2試合は出場停止になることになった。

2010年7月12日イタリアフィオレンティーナに移籍することが発表された[1]。フィオレンティーナでは当初、長年正GKを務めてきたセバスティアン・フレイの控えとして位置づけられていたが、フレイがシーズンを棒に降る大怪我を負ったために代役としてを務めることとなり、持ち前の鋭い反応でフレイの穴を感じさせないプレーを披露。フレイが復帰した後もポジションを譲らず、最終的には26試合に出場した。シーズン終了後、フレイはジェノアCFCに移籍することになり、2011-12シーズンはフレイの背番号1を継承。不動のレギュラーとして36試合に出場した。

2011-12シーズン終了後、フィオレンティーナとの契約が満了して無所属になっていたが、2012年9月22日イングランドサウサンプトンFCとシーズン終了までの契約を結んだ[2]10月20日ウェストハム・ユナイテッド戦でプレミアデビューを飾ったが、1-4で大敗した。その後は控えとして過ごしたが、なかなか正GKは定まらず年明けになると定位置を確保。最後尾から好守を見せた。

2014-15シーズンは、新加入のフレイザー・フォースターに正GKの座を譲り、控えとなっていたため、フットボールリーグ・チャンピオンシップ所属のAFCボーンマスに2015年1月までレンタル移籍することとなった[3]。その後、レンタル期間をシーズン終了まで延長し、AFCボーンマスのリーグ優勝およびプレミアシップ昇格に貢献した。同シーズン終了後にサウサンプトンからAFCボーンマスに完全移籍した。

所属クラブ[編集]

ポーランドの旗 ドルツァン・ゾンブキ 2000 (loan)
スコットランドの旗 セルティックFC 2005 (loan)
イングランドの旗 AFCボーンマス 2014-2015

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ カップ リーグカップ UEFA 通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
レギア・ワルシャワ 2000-01 0 0 0 0 0 0 - 0 0
2001-02 5 0 0 0 1 0 0 0 6 0
2002-03 12 0 0 0 - 0 0 12 0
2003-04 26 1 4 0 - - 30 1
2004-05 26 0 10 0 - 4 0 40 0
通算 69 1 14 0 1 0 4 0 88 1
セルティック 2005-06 34 0 1 0 4 0 1 0 40 0
2006-07 36 0 5 0 2 0 8 0 51 0
2007-08 30 0 4 0 2 0 9 0 45 0
2008-09 34 0 3 0 4 0 6 0 47 0
2009-10 28 0 2 0 0 0 8 0 38 0
通算 162 0 15 0 12 0 32 0 221 0
フィオレンティーナ 2010-11 26 0 1 0 - - 27 0
2011-12 36 0 1 0 - - 37 0
通算 62 0 2 0 0 0 0 0 64 0
サウサンプトン 2012-13 20 0 1 0 0 0 - 21 0
2013-14 29 0 0 0 0 0 - 29 0
通算 49 0 1 0 0 0 0 0 50 0
ボーンマス (loan) 2014-15 37 0 0 0 2 0 - 39 0
ボーンマス 2015-16 32 0 0 0 0 0 - 32 0
通算 69 0 0 0 2 0 0 0 71 0
総通算 411 1 32 0 15 0 36 0 494 0

試合数[編集]

2016年6月12日現在

代表国 出場 得点
2004  ポーランド 4 0
2005 9 0
2006 8 0
2007 10 0
2008 8 0
2009 5 0
2010 2 0
2011 0 0
2012 0 0
2013 10 0
2014 3 0
2015 2 0
2016 2 0
通算 63 0

タイトル[編集]

クラブ
ポーランドの旗 レギア・ワルシャワ
スコットランドの旗 セルティックFC
イングランドの旗 AFCボーンマス

脚注[編集]

  1. ^ Comunicato Stampaviolachannel.tv(2010-7-12)(イタリア語),2010-7-12閲覧
  2. ^ Southampton bring in keeper Artur Boruc BBC Sport,2012-9-23閲覧
  3. ^ [1] Goal.com 2014-9-20閲覧

外部リンク[編集]