エア★アメリカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エア★アメリカ
Air America
監督 ロジャー・スポティスウッド
脚本 リチャード・ラッシュ
ジョン・エスコウ
原作 クリストファー・ロビンス
製作 ダニエル・メルニック
製作総指揮 マリオ・カサール
アンドリュー・G・ヴァイナ
出演者 メル・ギブソン
ロバート・ダウニー・Jr
音楽 チャールズ・グロス
撮影 ロジャー・ディーキンス
編集 ジョン・ブルーム
ルイス・フリーマン=フォックス
製作会社 カロルコ・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 トライスター・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 1990年8月10日
日本の旗 1991年2月16日
上映時間 112分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $33,461,269[1] 世界の旗
$31,053,601[1] アメリカ合衆国の旗カナダの旗
テンプレートを表示

エア★アメリカ』(原題: Air America)は、1990年に公開されたアメリカ映画

ストーリー[編集]

ベトナム戦争真っ只中の1969年アメリカ中央情報局は、秘密裏に航空会社「エア・アメリカ」をラオス国内に設立していた。そこに新しいパイロットのビリーがやってくる。戦地での暮らしに慣れない彼を、先輩パイロットのジーンは気さくに迎え入れるのだった。だが丁度その頃、アメリカ合衆国の上院議員が視察にやってくる。上院議員に裏で行っている麻薬密輸を知られたくないルモンド少佐は、パイロットに罪を擦り付けようと考える。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹き替え(ソフト版 / 日本テレビ版)

スタッフ[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b Air America” (英語). Box Office Mojo. 2011年8月12日閲覧。

外部リンク[編集]