リチャード・ラッシュ (映画監督)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リチャード・ラッシュ
Richard Rush
Richard Rush
生年月日 (1929-04-15) 1929年4月15日(88歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク
職業 映画監督映画プロデューサー脚本家

リチャード・ラッシュRichard Rush, 1929年4月15日 - )は、アメリカ合衆国映画監督映画プロデューサー脚本家である。

ニューヨーク出身である。

キャリア[編集]

1960年の『Too Soon to Love』で監督デビューする。

監督・製作・脚色を務めた1980年の『スタントマン』が高評価され、アカデミー監督賞脚色賞にノミネートされた。

1990年の『エア★アメリカ』では、監督せずに初めて脚本に専念した。

1994年にブルース・ウィリス主演の『薔薇の素顔』が公開されたが商業的にも失敗した上にゴールデンラズベリー賞最低作品賞を受賞し、ラッシュ自身もゴールデンラズベリー賞最低監督賞にノミネートされた。これ以降、ラッシュは商業映画の世界から撤退することとなった[1]

フィルモグラフィ[編集]

作品名 クレジット 備考
1960 Too Soon to Love 監督・脚本・製作
1963 Of Love and Desire 監督・脚本
1967 短刀と呼ばれる男
A Man Called Dagger
監督・共同製作・出演
大暴走
Thunder Alley
監督
El dedo del destino 監督
爆走!ヘルズ・エンジェルス
Hells Angels on Wheels
監督
1968 ジャック・ニコルソンの嵐の青春
Psych-Out
監督
七人の無法者
The Savage Seven
監督
1970 …YOU…
Getting Straight
監督・製作
1974 フリービーとビーン/大乱戦
Freebie and the Bean
監督・脚本・製作
1980 スタントマン
The Stunt Man
監督・脚本・製作 アカデミー賞監督賞ノミネート
アカデミー賞脚色賞ノミネート
ゴールデングローブ賞監督賞ノミネート
1990 エア★アメリカ
Air America
脚本
1994 薔薇の素顔
Color of Night
監督 ゴールデンラズベリー賞最低監督賞ノミネート
2001 The Sinister Saga of Making "The Stunt Man" 監督・製作 ドキュメンタリービデオ

参考文献[編集]

  1. ^ Turan, Kenneth. "Movie Review: A 'Night' of Mystery, Murder and Passion," Los Angeles Times (August 19, 1994).

外部リンク[編集]