アンテ・レビッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アンテ・レビッチ Football pictogram.svg
Ante Rebić.jpg
クロアチア代表でのレビッチ(2018年)
名前
ラテン文字 Ante Rebić
基本情報
国籍 クロアチアの旗 クロアチア
生年月日 (1993-09-21) 1993年9月21日(25歳)
出身地 スプリト
身長 185cm
体重 77kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 アイントラハト・フランクフルト
ポジション FW (LWG, CFW)
背番号 4
利き足 右足
ユース
2010-2011 クロアチアの旗 RNKスプリト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2013 クロアチアの旗 RNKスプリト 54 (17)
2013-2018 イタリアの旗 フィオレンティーナ 4 (1)
2014-2015 ドイツの旗 ライプツィヒ (loan) 10 (0)
2016 イタリアの旗 ヴェローナ (loan) 10 (0)
2016-2017 ドイツの旗 フランクフルト (loan) 24 (2)
2017-2018 ドイツの旗 フランクフルト (loan) 25 (6)
2018- ドイツの旗 フランクフルト
代表歴2
2011-2012 クロアチアの旗 クロアチア U-18 3 (0)
2011-2012 クロアチアの旗 クロアチア U-19 5 (3)
2012-2013 クロアチアの旗 クロアチア U-20 6 (3)
2012-2014 クロアチアの旗 クロアチア U-21 8 (4)
2013- クロアチアの旗 クロアチア 10 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月12日現在。
2. 2015年6月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アンテ・レビッチ(Ante Rebić, 1993年9月2日 - )は、クロアチアスプリト出身のサッカー選手アイントラハト・フランクフルト所属。ポジションはフォワード

経歴[編集]

クラブ[編集]

地元サッカークラブの下部組織で学び、2010年より当時クロアチア1部リーグであるプルヴァHNLに所属していたRNKスプリトの下部組織に所属する。2011年からはトップチームの試合にも出場し、クロアチアのリーグ戦では2年間で54試合出場し17得点をあげた。

2013年8月28日にフィオレンティーナに450万ユーロの移籍金で移籍、5年契約を結んだ。同年9月30日に対パルマFC戦において、前半36分にジュゼッペ・ロッシとの交代出場でセリエAデビュー及びフィオレンティーナにおいての公式戦初出場を果たした。

2016年1月14日にエラス・ヴェローナFCへ期限付き移籍[1]

代表[編集]

各アンダー世代のクロアチア代表にてプレーする。2013年6月21日から7月13日にかけて、トルコで開催されたFIFA U-20ワールドカップに同国代表として出場する。2013年8月14日の対リヒテンシュタイン代表戦でフル代表デビューし、この試合ではフル代表初ゴールもしている。2018年6月21日、2018FIFAワールドカップロシア大会の、グループリーググループDの対アルゼンチン戦では、後半8分にアルゼンチンのGKのクリアミスを右足ボレーで決めて先制点を挙げた。

人物[編集]

同郷のサッカー選手でイタリアセリエAなどでも活躍したアレン・ボクシッチに例えられ[2]、左ウィングやセンターフォワードとしてプレーが出来るストライカーである。フィオレンティーナに移籍時には自身のプレーの特徴として「(フィジカルの)強さ、スピード、積極性」を挙げている[3]。イタリア全国スポーツ紙のトゥットスポルトが選ぶ「欧州で活躍する20歳以下の選手」に贈られる「2013年ゴールデンボーイ賞」の受賞対象者に他の39名の選手と共にノミネートされている[4]

所属クラブ[編集]

ドイツの旗 RBライプツィヒ (loan) 2014-2015
イタリアの旗 エラス・ヴェローナFC (loan) 2016.1-2016.6
ドイツの旗 アイントラハト・フランクフルト (loan) 2016-2017
ドイツの旗 アイントラハト・フランクフルト (loan) 2017-2018

タイトル[編集]

アイントラハト・フランクフルト

脚注[編集]

  1. ^ Ante Rebic è gialloblù”. Hellas Verona Official Website (2016年1月14日). 2016年2月10日閲覧。(イタリア語)
  2. ^ Rebic, scheda e video del neo attaccante violaviolanews.com(2013-8-29)(イタリア語),2013-10-26閲覧
  3. ^ REBIC: FIRENZE SCELTA VINCENTE. PUNTIAMO IN ALTOfirenzeviola.it(2013-9-12)(イタリア語),2013-10-26閲覧
  4. ^ Vota il Golden boy 2013tuttosport.com(2013-10-25)(イタリア語),2013-10-28閲覧

外部リンク[編集]