アルファロメオ・4C

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アルファロメオ・4CAlfa Romeo 4C )は、イタリアの自動車メーカー、アルファロメオが製造をしているミッドシップスポーツカーである。同社初のミッドシップの量産市販車である[1]

概要[編集]

アルファロメオ・4C
Festival automobile international 2014 - Alfa Romeo 4C - 009.jpg
日本仕様
The frontview of Alfa Romeo 4C.JPG
The rearview of Alfa Romeo 4C.JPG
製造国 イタリア
販売期間 2013年
乗車定員 2人
ボディタイプ 2ドアクーペ、オープン
エンジン 1,750cc 水冷直列4気筒ガソリン直噴ターボ
駆動方式 横置きMR
最高出力 177kW(240PS)/6,000rpm
最大トルク 350Nm(35.7kgm)/ 2,100rpm - 4,000rpm
変速機 6速DCT(Alfa TCT)
サスペンション (前)ダブルウィッシュボーン
(後)マクファーソンストラット
全長 3,989mm
全幅 1,864mm
全高 1,183mm
車両重量 895kg
-自動車のスペック表-

アルファロメオは2011年1月に開催されたジュネーブショーにてコンセプトカーの「アルファロメオ4Cコンセプト」を発表[2]。2013年のジュネーブショーで正式な市販モデルが「アルファロメオ4C」として発表され、同年9月にイタリアバロッコにあるフィアットのテストコースにてメディア向けに試乗会が行われた。車名の由来となった (4 cylinders) 直列4気筒ガソリン直噴エンジンは、アルファロメオジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデに搭載されていた1,750 cc ガソリン直噴ターボ(235 PS )を改良し、最高出力を240 PS に引き上げた。

特筆すべきはフルカーボンモノコックを採用したことであり、モノコック単体の重量ではわずか65 kg しかなく、乾燥重量は895 kg となった。重量の軽さも相まってパワーウェイトレシオは3.7 kg/PS を達成した。

トランスミッションはフィアット独自開発の6速デュアルクラッチトランスミッション(DCT)であるAlfa TCT (Twin Clutch Technology) を採用し、MTの設定はない。

日本市場での販売[編集]

2014年5月27日、日本で同年7月1日に販売されることが発表された[3]

2015年11月にはルーフをソフトトップにしたオープンカー仕様の「4Cスパイダー」が追加発売されている。

グレード 排気量 エンジン 最大出力/最大トルク 変速機
4C 1,742cc 直列4気筒DOHC16バルブインタークーラーターボ 240PS/35.7kgm 6速TCT
4Cスパイダー

アルファ ロメオ107周年記念モデル『4C/4C Spider 107th Edition』[編集]

FCAジャパンは2017年4月25日、アルファ・ロメオの創業107周年を記念した特別仕様車「4C 107th Edition(4Cワンオーセブンス エディション)」と「4C Spider 107th Edition(4Cスパイダー ワンオーセブンス エディション)」を設定し、2017年5月1日から同年6月30日までの期間限定で注文を受け付けると発表した。車両価格はどちらも1070万円。

モデル名 4C

107th Edition

4C Spider

107th Edition

型式 ABA-96018
ハンドル位置 右 / 左
全長(mm) 3,990
全幅(mm) 1,870
全高(mm) 1,185 1,190
ホイールベース(mm) 2,380
トレッド 前/後(mm) 1,640 / 1,595
車両重量(kg) 1,050 1,060
乗車定員(名) 2
エンジン型式 960A1
エンジン種類 直列4気筒 DOHC 16バルブ

インタークーラー付ターボ

総排気量(cc) 1,742
ボア × ストローク(mm) 83.0 × 80.5
圧縮比 9.2
最高出力〈kW(ps)/rpm〉[EEC] 177(240)/ 6,000
最大トルク〈Nm(kgm)/rpm〉[EEC] 350(35.7)/ 2,100 - 4,000
燃料供給装置 直接噴射式 電子制御燃料噴射
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量(ℓ) 40
ラゲッジルーム容量(ℓ) 110 105
クラッチ形式 乾式多板ダイヤフラム
駆動方式 後輪駆動
トランスミッション形式 Alfa TCT(6速乾式デュアルクラッチオートマチック)
変速比 1速 3.900
2速 2.269
3速 1.435
4速 0.978
5速 0.754
6速 0.622
後退 4.000
最終減速比 4.118
ステアリング形式 ラック & ピニオン
サスペンション ダブルウィッシュボーン(スタビライザー付)
マクファーソンストラット(スタビライザー付)
主ブレーキ ベンチレーテッドディスク
ベンチレーテッドディスク
タイヤサイズ 205/40R18
235/35R19
最小回転半径(m) 5.5
燃料消費率※  (km/ℓ)  12.1 *1
CO2排出量 [JC08モード燃費換算値](g/km) 192
主要燃費向上対策 Alfa TCT
カーエアコン冷媒(GWP値*2)/使用量(g)  R-1234yf(1)/370±20

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ アルファ・ロメオ4C(MR/6AT)【海外試乗記】『人々にスーパーカーを』Web CG
  2. ^ 【ジュネーブショー2011】アルファロメオの小さなスーパーカー「4Cコンセプトは市販車決定!
  3. ^ 【アルファロメオ 4C 発表】小型スーパーカー日本市場へ 「手が届く」783万円からResponse

参考文献[編集]

外部リンク[編集]