アタテュルク・オリンピヤト・スタドゥ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アタテュルク・オリンピヤト・スタドゥ
Atatürk Olimpiyat Stadı
Atatürk Olympic Stadium
Atatürk Olimpiyat.jpg
施設情報
所在地 Ziya Gökalp Mahallesi
Olimpiyat Stadı Yolu No:1
34490, Başakşehir Istanbul Turkey
位置 北緯41度04分28.10秒
東経28度45分56.53秒
座標: 北緯41度04分28.10秒 東経28度45分56.53秒
開場 2002年7月31日
所有者 トルコの旗 トルコ
グラウンド
ピッチサイズ 105 x 68 m
建設費 1億3,000万リラ
設計者 Michel Macary
Aymeric Zublena
使用チーム、大会
サッカートルコ代表
イスタンブールBB(2007年 - 現在)
ガラタサライSK(2003年 - 2004年)
ベシクタシュJK(2013年 - 現在、ダービーマッチのみ)
収容能力
76,092(全個席)[1]

アタテュルク・オリンピヤト・スタドゥトルコ語: Atatürk Olimpiyat Stadı)は、トルコイスタンブールヨーロッパ側にある多目的スタジアム。収容人数は76,092で、トルコで最大規模のサッカースタジアムである。

歴史[編集]

2008年の夏季オリンピック招致を目的に建設、2004年にUEFAの5つ星スタジアムに認定された。2005年にはUEFAチャンピオンズリーグ決勝が行われた。

また、2010年シーズンまでガラタサライSKトルコ・テレコム・アリーナに移転するまではUEFA主催試合で使用されていた。これはガラタサライが本拠としていたアリ・サーミ・イェン・スタジアムの収容人数が22,800席であることからである。

コンサートとしての開催ではU2の360° Tourが2010年9月6日に開催された[2]

2020年イスタンブールオリンピック構想では、当地は陸上競技会場に設定されていた[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

先代:
アレーナ・アウフシャルケ
ゲルゼンキルヒェン
UEFAチャンピオンズリーグ
決勝戦会場

2005
次代:
スタッド・ド・フランス
サンドニ