ドネツィク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドネツィク
Донецьк
Kalmius. Donets'k, Ukraine.JPG
The Kalmius River flows through Donetsk.
Flag of Donetsk.svg Большой герб Донецка.png
市旗 市章
位置
ドネツィクの位置の位置図
ドネツィクの位置
座標 : 北緯48度0分10秒 東経37度48分19秒 / 北緯48.00278度 東経37.80528度 / 48.00278; 37.80528
歴史
建設 1869年
改名 1961年
建国宣言 2014年4月7日
旧名 ユーゾフカ
スターリノ
行政
ウクライナの旗 ウクライナ
  ドネツィク州の旗 ドネツィク州
 市 ドネツィク
市長 Oleksandr Lukianchenko
地理
面積  
  市域 358km2(138.2mi2
標高 169m(554ft
人口
人口 (2014年1月1日現在)
  市域 965,800人
    人口密度   2,697.7人/km2(6,988.4人/mi2
  都市圏 1,566,000人
その他
等時帯 東ヨーロッパ時間UTC+2
夏時間 東ヨーロッパ夏時間UTC+3
郵便番号 83000 — 83497
市外局番 +380 622, 623
ナンバープレート АН
公式ウェブサイト : http://www.donetsk.org.ua/

ドネツィクドネーツィクドネチクとも;ウクライナ語:Донецьк ドネーツィク)はウクライナ都市ドネツィク州州庁所在地である。ロシア語名はドネツクドニェツクドニエツクなどとも;Донецк ダニェーツク)。人口は約101万6千人(2001年末)で、ウクライナ第四の都市。比較的ロシア人人口が多い都市である。

地勢・産業[編集]

ドネツィクの重工業

ウクライナ最大級の工業都市。ドネツ炭田ドンバス)の炭鉱街の一つ。炭鉱で潤い、ウクライナの中でもっとも所得の高い地域にあげられている。

近隣の都市としては、約10キロ東のマキイフカ、60キロ北のコンスチャンティニウカなどが挙げられる。

歴史[編集]

19世紀後半、炭鉱業に従事する人たちの村として創設された。

1869年イギリスウェールズ)人のジョン・ヒューズ(John HughesДжон Джеймс Юз)が冶金工場を建設した。このヒューズの姓にちなんで、街は当初ユーゾフカ(Юзовка)と称された。こうした背景から労働者人口が多く、1917年ロシア革命に際してはウクライナ革命派の拠点となった。

1924年スターリノ(Сталино)と改称した。第二次世界大戦においては、独ソ戦の勃発後にドイツに征服され、1945年まで支配を受けた。1961年にドネツクと街の名称を改めた。ソ連時代を通じてロシア人の入植が進められ、工業都市として発展を遂げた。ウクライナの独立に伴い、ウクライナ語名が公式の名称となった。

2014年4月7日に、親ロシア派がデモを起こし、ロシアの1つの共和国、ドネツク人民共和国を樹立したことを宣言した。

ドネツィクの聖プレオブラジェンスキイ主教座教会

スポーツ[編集]

FCシャフタール・ドネツィクFCメタルルグ・ドネツィクが、ドネツィクを本拠地とするサッカー・ウクライナ・プレミアリーグのクラブチームである。シャフタールはリーグの強豪として知られ、2008-2009年シーズンにはウクライナ勢初のUEFAカップ優勝を果たした。

シャフタールのホームスタジアム、ドンバス・アリーナは、2012年ヨーロッパ選手権開催地の1つである。

出身者[編集]

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]