パルク・デ・プランス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
パルク・デ・プランス
Parc des Princes
"Le Parc"

パルク・デ・プランス

パルク・デ・プランスの位置(パリ内)
パルク・デ・プランス
パリ市内の位置
施設情報
所在地 24 rue du
Commandant Guilbaud
75016 Paris
位置 座標: 北緯48度50分29.12秒 東経2度15分10.99秒 / 北緯48.8414222度 東経2.2530528度 / 48.8414222; 2.2530528
起工 1897年
開場 1897年7月18日
修繕 1932, 1972
所有者 パリ市
運用者 SESE
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 105 m x 68 m
照明 1500 lux
建設費 9000万フラン(当時)
設計者 Roger Taillibert
使用チーム、大会
パリ・サンジェルマンリーグ・アン)(1972年-現在)
収容能力
48,712人
47,528人 (ラグビー)
45,500人 (サッカー、フットボール)
パルク・デ・プランス
Vélodrome Parc des Princes.jpg
1900年当時
基本情報
所在地 パリ市16区
開設 1897年
閉場 1967年
走路 666m→454m
開催期間 ツール・ド・フランス 1904-1967
テンプレートを表示

パルク・デ・プランス: Parc des Princes[† 1])はパリ16区にあるサッカースタジアム。もともとは、自転車競技場として設営された。直訳すると「王子達の公園」と言う意味になる。収容人数は48,527人。

歴史[編集]

1897年に周長666mの長円形スタジアムとして誕生。従前は研究所であった。しかしながら構造が劣悪だったため、同年の杮落としとなる7月18日には、一般の観客は入ることができなかった。このままでは自転車競技場としての機能を果たせないと考えた、ツール・ド・フランスの生みの親である、アンリ・デグランジュの意向により、1904年から1967年まで同レースの最終ゴール地点と定めた。

これが契機となって、1924年パリオリンピックの会場の候補にも推挙されたが、周長が長い分、カントが低い設定となっていたことが嫌われる形となり、同年のパリオリンピックのトラックレースの会場は、1900年パリオリンピックの開会式会場となった、ヴェロドローム・ド・ヴァンセンヌが選出された。

その後、上述のパリオリンピック会場誘致失敗を契機とし、デグランジュの後を受けてツール・ド・フランスのレース責任者となったジャック・ゴデの意向により、1932年に従前の666mから454mに改修され、また観客席も2万人収容から4万人収容へと大幅に増築された。

一方で当時、4万人という収容人員を誇るスタジアムが、フランス国内にあまりなかった背景から、競技場内のフィールドを利用して、球技場としても利用されることになった。改修以前にもサッカーやラグビーの試合が行われたこともあったが、改修後はその頻度が急増した。とりわけ、1938年FIFAワールドカップや、1954年の第1回ラグビーリーグ・ワールドカップの決勝戦、及び1960年の第1回UEFA欧州選手権の開催が契機となり、後述する、サッカースタジアムへの転身へと繋がっていくことになった。

ツール・ド・フランスの最終ゴール地点としては、前述の通り、1967年が最後となり、翌1968年から1974年まで、ヴェロドローム・ド・ヴァンセンヌがその役目を務めた。

サッカースタジアム[編集]

リーグ・アンに所属しているパリ・サン=ジェルマンのホームスタジアムであり、サン=ドニスタッド・ド・フランス(約8万人収容)が完成する以前は、パリにおけるサッカー、ラグビーのフランス代表のホームスタジアムであった。

サッカーの国際大会ではUEFA欧州選手権1960年大会1984年大会2016年大会)や1998 FIFAワールドカップで使用されており、欧州選手権では1960年大会と1984年大会の決勝開催地となった。 ラグビーワールドカップでは1991年大会2007年大会で使用されている。

現在パルク・デ・プランスが建っている場所は上述の通り、元々は自転車競技場であったが、1970年にそれまでプロサッカークラブとは無縁であったパリにパリSGが発足したのに合わせて1972年に、それまでの自転車競技場に手を加える形で誕生した。

約5万人収容という程よい大きさと交通の便のよさのためか、パリSGは現在もスタッド・ド・フランスに本拠地を移転せず、パルク・デ・プランスを使用し続けている。

アクセス[編集]

入場者数[編集]

最大入場者数[編集]

  • 49,575 パリSG v Waterschei, 1983.3.02

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ フランス語発音: [paʁk de pʁɛ̃ːs] パルクデプラーンス

関連項目[編集]

外部リンク[編集]