ももクロの子供祭り2013〜守れ!みんなの東武動物公園 戦え!ももいろアニマルZ!〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ももクロの子供祭り2013〜守れ!みんなの東武動物公園 戦え!ももいろアニマルZ!〜
ももいろクローバーZライブ・ビデオ
リリース
録音 2013年5月5日
東武動物公園
時間
レーベル スターチャイルド
チャート最高順位
  • 9位オリコン・Blu-ray)
  • 18位(オリコン・DVD総合)
  • 8位(オリコン・DVD音楽)
ももいろクローバーZ 年表
ももクロ春の一大事2013 西武ドーム大会 〜星を継ぐもも Peach for the Stars〜ももクロの子供祭り2013〜守れ!みんなの東武動物公園 戦え!ももいろアニマルZ!〜ももクロ夏のバカ騒ぎ WORLD SUMMER DIVE 2013.8.4 日産スタジアム大会
テンプレートを表示

ももクロの子供祭り2013〜守れ!みんなの東武動物公園 戦え!ももいろアニマルZ!〜』(ももクロのこどもまつり にせんじゅうさん まもれ みんなのとうぶどうぶつこうえん たたかえ ももいろアニマルゼット)は、2013年5月5日に開催されたライブBlu-ray & DVDとして発売されている。

概要[編集]

ちびっ子に大人気のヒーローショーをコンセプトに、メンバーが“動物戦士・ももいろアニマルZ”になり、悪者たちと戦う演出となった。メンバーそれぞれ動物の着ぐるみを付け、百田夏菜子がカバレッド、玉井詩織がラクダイエロー、佐々木彩夏がウサギピンク、有安杏果がカエルグリーン、高城れにが鬼パープルに扮した[1]

また舞台上のストーリーは、世の中から可愛いものを根絶やしにするために襲来してきたゴキブリの化身“ブラックコックローチ軍団”から東武動物公園を守るために立ち上がるというものであり、敵役として東京03飯塚悟志弾丸ジャッキーのオラキオが出演した[2]

その後、グループの人気キャラクターとなる“あーりんロボ”が初登場したのもこのライブである。会場には1500人の親子連れが集まり、入ることのできなかった人のためにビジョンカーによる生中継も園内で行われ、その観覧者を含めると約5000人がライブを見届けた[3]

セットリスト[編集]

  1. オープニング
  2. overture〜ももいろクローバーZ参上!!〜
  3. 戦え!動物戦士ももいろアニマルZ オープニング(コント)
  4. 行くぜっ!怪盗少女
  5. 戦え!動物戦士ももいろアニマルZ 本編(コント)
  6. Z伝説 〜終わりなき革命〜
  7. ももクロ言葉2013(ゲーム)
  8. テレ玉くんのうた(歌あそび)
    地元テレビ埼玉のマスコット、テレ玉くんが登場した。
  9. ひろみちお兄さん&たにぞうと遊ぼう!(歌あそび)
  10. よろしくねッ♡(歌あそび)
  11. かえるのたいそう(歌あそび)
  12. バスにのって(歌あそび)
  13. ブロック&アタック(歌あそび)
  14. ココ☆ナツ
  15. 助けて!あーりんロボ(コント)
  16. ピンキージョーンズ
  17. みてみて☆こっちっち
  18. Wee-Tee-Wee-Tee
  19. 僕等のセンチュリー
  20. スターダストセレナーデ(アンコール)

特典映像(DVD & Blu-ray)

2013ねん4がつ かいじょうのしたみ/おけいこスタート!/5がつ5にち ほんばんとうじつ/ほんばんスタート!/ぜんこうえんしゅうりょう!/エンディング

出典[編集]

  1. ^ “アニマルZ登場!ももクロ「子供祭り2013」ジャケット公開”. ナタリー. (2013年11月18日). http://natalie.mu/music/news/103824 2013年12月20日閲覧。 
    。“ひろみちお兄さん”こと佐藤弘道と、子供向けの音楽制作に携わる“たにぞう”こと谷口國博と共に、歌・ダンス・アクションを繰り広げた
  2. ^ “ももクロがヒーローショー スペシャルゲストも続々<セットリスト> - モデルプレス”. modelpress. (2013年5月5日). http://mdpr.jp/music/detail/1241769 2013年12月20日閲覧。 
  3. ^ “ももクロがヒーローショー “ももいろアニマルZ”になって5月5日に子どもを守る!”. アニメ!アニメ!. (2013年5月5日). http://animeanime.jp/article/2013/05/05/13940.html 

外部リンク[編集]