陸前富山駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
陸前富山駅*
駅入口
駅入口
りくぜんとみやま - Rikuzen-Tomiyama
手樽 (1.3km)
(2.2km) 陸前大塚
所在地 宮城県宮城郡松島町手樽字早川東
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 仙石線
キロ程 28.6km(あおば通起点)
電報略号 リト
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1928年昭和3年)4月10日
備考 無人駅(自動券売機 有)
* 1944年に富山駅から改称
ホーム

陸前富山駅(りくぜんとみやまえき)は、宮城県宮城郡松島町手樽字早川東にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)仙石線である。

2011年(平成23年)3月11日に発生した東日本大震災の影響で、2012年7月現在営業を休止している。以下は主に震災以前の状況を示す。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅である。

松島海岸駅管理の無人駅。ホーム入口に簡易Suica改札機、待合室内に簡易自動券売機が設置されていたが、2012年使用を休止している。
代行バス乗り場は駅から600m程離れた県道上に設置されている。

営業休止中の駅構内
代行バス乗り場

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
仙石線
快速
通過
普通
手樽駅 - 陸前富山駅 - 陸前大塚駅

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日本国有鉄道公示S33.9.27公345。日本映画新社による同社撮影の「朝日ニュース」ブログで無人化当時の映像を見ることができる[1]

外部リンク[編集]