瑞草区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソウル特別市 瑞草区
位置
瑞草区の位置
各種表記
ハングル: 서초구
漢字: 瑞草區
片仮名転写: ソチョグ
ローマ字転写 (RR): Seocho-gu
統計(2010年
面積: 47.04 km²
総人口: 393,270[1]
男子人口: 188,932 人
女子人口: 204,338 人
行政
国: 韓国の旗 大韓民国
上位自治体: ソウル特別市
下位行政区画: 18洞
行政区域分類コード: 11220
瑞草区の木: ケヤキ
瑞草区の花: バラ
瑞草区の鳥: ハト
自治体公式サイト: 瑞草区
瑞草区庁

瑞草区(ソチョく)は大韓民国ソウル特別市南部、漢江南岸にある。ソウル市の副都心として位置づけられており、大法院(最高裁判所)などの公共施設、国立中央図書館国立国楽院などの文化施設、サムスン本社などがある。一方でオフィスも多く存在し、ルノーサムスンヒュンダイなど国産車ディーラーはもとより、レクサスホンダメルセデス・ベンツBMWなどといった輸入車ディーラーも瑞草駅付近に集中している。

地理[編集]

瑞草区はソウル市の南部に位置する。南北に細長い形をしている。

  • 山:牛眠(ウミョン)山、九竜(クリョン)山、清渓(チョンゲ)山、仁陵(インヌン)山
  • 河川:良才(ヤンチェ)川、盤浦(バンポ)川

隣接自治体[編集]

歴史[編集]

  • 1965年に、ソウルの副都心として開発されることが決定されて以来、近代的な建物が増えていった。
  • 1988年1月1日 江南区から瑞草洞、蚕院洞、盤浦洞、方背洞、道谷洞、良才洞、牛眠洞、院趾洞、内谷洞、新院洞、廉谷洞を分割し、瑞草区が誕生。
  • 1989年1月1日 道谷洞が江南区に編入。
  • 1995年6月29日、 日本時間同PM17:57に1989年にオープンから6年たった高級デパートの『三豊百貨店』が建築上の問題のきっかけで両端の一部を残し、完全崩壊した。死者502名、負傷者937名の大惨事に。現在は、高級マンションの『アクロビスタ』がある。

行政区域[編集]

行政区域図

幾度かの洞の統合を経て、現在は18の洞が存在する。

  • 瑞草1洞(ソチョイルトン)
  • 瑞草2洞(ソチョイドン)
  • 瑞草3洞(ソチョサムドン)
  • 瑞草4洞(ソチョサドン)
  • 蚕院洞(チャモンドン)
  • 盤浦本洞(パンポボンドン)
  • 盤浦1洞(パンポイルトン)
  • 盤浦2洞(パンポイドン)
  • 盤浦3洞(パンポサムドン)
  • 盤浦4洞(パンポサドン)
  • 方背本洞(パンベボンドン)
  • 方背1洞(パンベイルトン)
  • 方背2洞(パンベイドン)
  • 方背3洞(パンベサムドン)
  • 方背4洞(パンベサドン)
  • 良才1洞(ヤンジェイルトン)
  • 良才2洞(ヤンジェイドン)
  • 内谷洞(ネゴクトン)

行政[編集]

現在の区長は趙恩禧(조은희、チョ・ウンヒ、セヌリ党)。

警察[編集]

消防[編集]

教育[編集]

大学[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

教大駅 - 瑞草駅 - 方背駅
蚕院駅 - 高速ターミナル駅 - 教大駅 - 南部ターミナル駅 - 良才駅
盤浦駅 - 高速ターミナル駅 - 内方駅
旧盤浦駅 - 新盤浦駅 - 高速ターミナル駅 - 砂平駅
良才駅 - 良才市民の森駅 - 清渓山入口駅

バス[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]