江南区 (ソウル特別市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソウル特別市 江南区
位置
江南区の位置
各種表記
ハングル: 강남구
漢字: 江南區
片仮名転写: カンナムグ
ローマ字転写 (RR): Gangnam-gu
統計(2010年
面積: 39.550 km²
総人口: 527,641[1]
男子人口: 250,957 人
女子人口: 276,684 人
行政
国: 韓国の旗 大韓民国
上位自治体: ソウル特別市
下位行政区画: 26洞
行政区域分類コード: 11230
江南区の木: チョウセンイチョウ
江南区の花: チョウセンモクレン
江南区の鳥: チョウセンカササギ
自治体公式サイト: 江南区
江南区庁

江南区(カンナムく)は大韓民国ソウル特別市南東部にある1963年にソウル市に編入後、郊外の農村だったこの地に区画整理がなされた結果、1970年代以降、おびただしい数の高層アパートが立ち並ぶようになった。その中には一軒あたりの面積の広い高級アパートも多く、高学歴層・専門職に就く者・中産階級や上流階級など、韓国において最も富裕な人々が暮らしていることで知られる。いわゆる江南の中心。

1980年代後半以降、高学歴層や土地長者、留学帰りの若者など裕福な人々の消費文化を背景に、狎鴎亭洞(アプクジョンドン)に高級デパートや若者の集まるブティックなどが集積し、江南はソウルで最も高級で新しい繁華街として注目を集めるようになった。21世紀に入り、地下鉄江南駅三成駅周辺は、大企業やIT企業が本社を置く高層オフィスビルが立ち並び、コエックス(COEX)など大きな国際会議場・展示場が位置するなど、韓国におけるビジネスや商業の新たな中心地となっている。

2012年PSYの『江南スタイル』が世界的にヒットしたことにより、国外での認知度も飛躍的に高まった。

ソウルの中の江南[編集]

この付近は高麗時代の広州に相当する地域で、本来、ソウル市の中央部を流れる漢江の南の一帯を「江南」、北の一帯を「江北」(カンブク、강북)と呼んだが、現在では富裕層の多い瑞草区より東の一帯を「江南」と呼ぶことが多く、また特に江南区、瑞草区あたりを指すことも多い。

70年代から80年代にかけての政府主導による江南の住宅開発・オフィス開発の勢いは激しく、1970年ごろまでは江北と江南の人口比は8対2であったが、1990年にはほぼ5対5にまで並んでいる。また江北にあったソウル高校や京畿高校など名門校の江南への移転も進んだため、大学進学に有利な名門高校を擁する江南地区の学区に上流階級や富裕層が集まった。現在ではソウル市内のみならず韓国全土から江南に移住し有利な学区に入ろうという家族が後を絶たず、江北から江南に本社を移す大企業や、最初から江南に本社をおく外資系企業も増えている。こうしたことから不動産投機や不動産価格上昇が起こっている。

歴史[編集]

  • 1963年1月1日 ソウル特別市の市域拡大で京畿道広州郡九川面・彦州面・中垈面および大旺面の一部を城東区に編入。
  • 1975年10月1日 城東区から明逸洞、下一洞、上一洞、高徳洞、吉洞、遁村洞、岩寺洞、千戸洞、城内洞、風納洞、松坡洞、巨餘洞、馬川洞、芳洞、石村洞、二洞、五禁洞、可楽洞、文井洞、蚕室洞、新川洞、三成洞、三田洞、水西洞、紫谷洞、栗洞、長旨洞、瑞草洞、蚕院洞、盤浦洞、道谷洞、良才洞、牛眠洞、院趾洞、内谷洞、新院洞、廉谷洞、逸院洞、細谷洞、駅三洞、浦二洞、開浦洞、論洞、新沙洞、鶴洞、狎鴎亭洞、清潭洞、大峙洞を分割し、江南区が新設。
  • 1979年10月1日 明逸洞、下一洞、上一洞、高徳洞、吉洞、遁村洞、岩寺洞、千戸洞、城内洞、風納洞、松坡洞、巨餘洞、馬川洞、芳洞、石村洞、二洞、五禁洞、可楽洞、文井洞、蚕室洞、新川洞、三成洞、三田洞、水西洞、紫谷洞、栗洞、長旨洞を江東区へ分割。
  • 1980年4月1日 冠岳区から方背洞を編入。
  • 1988年1月1日 瑞草洞、蚕院洞、盤浦洞、方背洞、道谷洞、良才洞、牛眠洞、院趾洞、内谷洞、新院洞、廉谷洞を瑞草区へ分割。
  • 1989年1月1日 瑞草区から道谷洞を編入。

行政[編集]

行政区域[編集]

行政区域図
  • 新沙洞(シンサドン)
  • 1洞(ノニョニルトン)
  • 2洞(ノニョニドン)
  • 狎鴎亭洞(アプクジョンドン)
  • 清潭洞(チョンダムドン)
  • 三成1洞(サムソンイルトン)
  • 三成2洞(サムソンイドン)
  • 大峙1洞(テチイルトン)
  • 大峙2洞(テチイドン)
  • 大峙4洞(テチサドン)
  • 駅三1洞(ヨクサミルトン)
  • 駅三2洞(ヨクサミドン)
  • 道谷1洞(トゴギルトン)
  • 道谷2洞(トゴギドン)
  • 開浦1洞(ケポイルトン)
  • 開浦2洞(ケポイドン)
  • 開浦4洞(ケポサドン)
  • 細谷洞(セゴクトン)
  • 逸院本洞(イロンボンドン)
  • 逸院1洞(イロニルトン)
  • 逸院2洞(イロニドン)
  • 水西洞(スソドン)

警察[編集]

消防[編集]

教育[編集]

高等学校[編集]

  • 開浦高等学校
  • 京畿高等学校
  • 京畿女子高等学校
  • 狎鴎亭高等学校
  • 檀国大学校師範大学付属高等学校
  • 大真デザイン高等学校
  • 世宗高等学校
  • 淑明女子高等学校
  • 永東高等学校
  • 恩光女子高等学校
  • 中東高等学校
  • 中山高等学校
  • 中央大学校師範大学付属高等学校
  • 真善女子高等学校
  • 清潭高等学校
  • 徽文高等学校
  • ソウルロボット高等学校
  • 檀国工業高等学校
  • 首都電気工業高等学校
  • 現代高等学校
  • 国楽高等学校

中学校[編集]

  • 開院中学校
  • 開浦中学校
  • 九竜中学校
  • 狎鴎亭中学校
  • 檀国大学校師範大学付属中学校
  • 大旺中学校
  • 大清中学校
  • 大峙中学校
  • 道谷中学校
  • 奉恩中学校
  • 水西中学校
  • 淑明女子中学校
  • 新鴎中学校
  • 新沙中学校
  • 彦北中学校
  • 彦州中学校
  • 駅三中学校
  • 恩成中学校
  • 中東中学校
  • 真善女子中学校
  • 清潭中学校
  • 徽文中学校
  • 大明中学校
  • 国楽学校
  • 細谷中学校

初等学校[編集]

  • 開院初等学校
  • 開日初等学校
  • 開浦初等学校
  • 九竜初等学校
  • 論峴初等学校
  • 大谷初等学校
  • 大道初等学校
  • 大母初等学校
  • 大旺初等学校
  • 大進初等学校
  • 大清初等学校
  • 大峙初等学校
  • 大峴初等学校
  • 道谷初等学校
  • 道成初等学校
  • 奉恩初等学校
  • 三陵初等学校
  • 水西初等学校
  • 新鴎初等学校
  • 狎鴎亭初等学校
  • 良前初等学校
  • 彦北初等学校
  • 彦州初等学校
  • 駅三初等学校
  • 永禧初等学校
  • 旺北初等学校
  • 逸院初等学校
  • 清潭初等学校
  • 浦二初等学校
  • 鶴洞初等学校
  • 細明初等学校

交通[編集]

鉄道[編集]

脚注[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]