清荒神駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
清荒神駅
梅田方面駅舎(奥)手前は臨時出札コーナー
梅田方面駅舎(奥)手前は臨時出札コーナー
きよしこうじん - Kiyoshikojin
HK-54 売布神社 (0.9km)
(1.2km) 宝塚 HK-56
所在地 兵庫県宝塚市清荒神一丁目
駅番号 HK-55
所属事業者 阪急電鉄
所属路線 宝塚本線
キロ程 23.3km(梅田起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
3,565人/日(降車客含まず)
-2010年[1]-
開業年月日 1910年明治43年)3月10日

清荒神駅
配線図

売布神社駅

STRg STRf
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl
STRg STRf

宝塚駅

清荒神駅きよしこうじんえきは、兵庫県宝塚市清荒神一丁目にある、阪急電鉄宝塚本線。駅番号はHK-55

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅分岐器絶対信号機を持たないため、停留所に分類される。駅舎は梅田方面ホーム側にあり、反対側の宝塚行ホームとは地下道で連絡している。宝塚行ホームの宝塚寄りには臨時改札口があり、正月等の多客時に使用されていたが、2005年末に改装され常時使用されることとなった。これにより、地下道を通らずとも宝塚行ホームで直接乗降することが可能になった。

のりば[編集]

(南側) 宝塚本線(下り) 宝塚神戸西宮北口仁川今津方面
(北側) 宝塚本線(上り) 大阪(梅田)十三箕面京都北千里方面

※のりば番号は設定されていない。

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

阪急電鉄
宝塚本線
通勤急行・急行・準急・普通(準急は梅田行きのみ運転)
売布神社駅(HK-54) - 清荒神駅(HK-55) - 宝塚駅(HK-56)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]