売布神社駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
売布神社駅
北口
北口
めふじんじゃ - Mefu-jinja
HK-53 中山観音 (0.9km)
(0.9km) 清荒神 HK-55
所在地 兵庫県宝塚市売布四丁目
駅番号 HK-54
所属事業者 阪急電鉄
所属路線 宝塚本線
キロ程 22.4km(梅田起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
4,569人/日(降車客含まず)
-2010年[1]-
開業年月日 1914年大正3年)3月21日

売布神社駅
配線図

中山観音駅

STRg STRf
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl
STRg STRf

清荒神駅

南口
ホーム

売布神社駅めふじんじゃえきは、兵庫県宝塚市売布四丁目にある、阪急電鉄宝塚本線。駅番号はHK-54

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅分岐器絶対信号機を持たないため、停留所に分類される。改札は上下線のホームで別々になっており、各ホームを連絡する跨線橋などは設置されていないため、改札内でホーム間の移動はできない。かつては梅田方面ホームには改札がなく構内踏切が存在し、宝塚方面ホームのみ改札があった。なお、駅舎(改札口)は上下ホームとも宝塚寄りにある。

のりば[編集]

(南側) 宝塚本線(下り) 宝塚神戸西宮北口仁川今津方面
(北側) 宝塚本線(上り) 大阪(梅田)十三箕面京都北千里方面

※のりば番号は設定されていない。

駅周辺[編集]

周辺は閑静な高級住宅地が広がる。

駅の北側の菰池にはかつて「松楓閣」という洋館造りの高級料亭が存在したが、取り壊され、現在は跡地にマンションが建っている。

阪神・淡路大震災後の駅前再開発により、複合商業施設「ピピアめふ」が完成した。

バス路線[編集]

阪急バス

  • 79番(宝塚市内線) 阪急逆瀬川 行(宝塚営業所前・宝塚市立病院(玄関前)・宝塚市役所前経由)
  • (売布循環線) 売布きよしガ丘循環
  • (売布循環線) 泉ガ丘北循環
  • (売布循環線) 売布きよしガ丘→泉ガ丘北循環(始発便のみ)

歴史[編集]

隣の駅[編集]

阪急電鉄
宝塚本線
通勤急行・急行・準急・普通(準急は梅田行きのみ運転)
中山観音駅(HK-53) - 売布神社駅(HK-54) - 清荒神駅(HK-55)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]