最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
ジャンル エロチックコメディー
漫画
作者 松沢まり
出版社 KADOKAWA 富士見書房
掲載誌 月刊ドラゴンエイジ
レーベル ドラゴンコミックスエイジ
発表号 2010年12月号 -
巻数 既刊6巻
アニメ
原作 松沢まり
監督 畑博之
シリーズ構成 倉田英之
キャラクターデザイン 鈴木大
音楽 中西亮輔
アニメーション制作 project No.9
製作 「妹ちょ。」製作委員会
放送局 #放送局を参照
放送期間 2014年1月 - 3月
話数 全13話(特別編を含む)
テンプレート - ノート
ウィキプロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』(さいきん いもうとのようすがちょっとおかしいんだが)は、松沢まりによる日本漫画作品。『月刊ドラゴンエイジ』(KADOKAWA 富士見書房2010年12月号[1]から連載中。略称は「妹ちょ(いもちょ)」。

2014年1月より3月までテレビアニメが放送された。また、同年5月より実写映画が公開された[2]。詳細は#テレビアニメ#映画を参照。

あらすじ[編集]

親の再婚で義理の兄妹になった神前美月神前夕哉。しかし美月は新しくできた家族に馴染めず、夕哉も新しくできた妹との接し方が分からずに悩んでいた。

夕哉との生活に思い悩んでいる主人公・美月はある日、事故で死んでしまった記憶喪失の幽霊の少女・寿日和に憑かれてしまう。日和は夕哉が大好きで、彼と恋愛ができないまま死んでしまったために、成仏ができずにいるという。日和が成仏するためには夕哉と恋愛をすること。しかも美月は股間におかしな貞操帯[注 1]を付けられ、おまけにハートゲージは日和の満足度を表しており、一定値下がると美月まで死んでしまう。美月は彼女の成仏を手助けするために渋々夕哉と恋愛をする羽目になる。

登場人物[編集]

神前 美月(かんざき みつき)
声 - 橋本ちなみ / 演 - 橋本甜歌
美桜高校1年A組。12月21日生まれ。身長156cm、3サイズB76W55H78[3]
本編の主人公。夕哉の義妹。2学期の半ばごろとある歩道橋にて寿日和と出会い、彼女が成仏する手伝いをさせられることになった。当初は「自分だけの母親が取られた」と感じて夕哉につれない態度を取っていたが、徐々に打ち解け距離を縮めていく。
夕哉に対しては素直じゃない態度を取ることもあるが、基本的に礼儀正しく心優しい。バストは小さめ。かなり過敏な性感の持ち主であり、TSTのゲージが溜まるたびに感じてしまっている。ファンシーなものが好き。運動神経はいい方ではなく、勉強においては数学が苦手。なお、離婚前の名字は「明坂」である。
神前 夕哉(かんざき ゆうや)
声 - 間島淳司(幼少時代 - Lynn) / 演 - 小林ユウキチ
美桜高校2年生。
美月の義兄。突然増えた家族に戸惑いつつも、素直に喜びを覚えている。
まじめで、若干の天然。理由と条件は不明だが、美月のそばにいるときに限り日和を時々であるが視認することができ、2人のことをコスプレ友達だと誤解している。美月の装着しているTSTを目撃する機会がたびたびあり、夕哉は、TSTのことを「エグいパンツ」と認識して、義妹の趣味を案じている。父子家庭時代が長かったため、家事炊事は一通りこなせる。
寿 日和(ことぶき ひより)
声 - 小倉唯 / 演 -
身長160cm、3サイズB88W60H83[4]
もう一人の主人公。歩道橋の近くで交通事故に遭い、死んでしまった幽霊の女の子。背中に羽を模した飾りのある服を愛用している。夕哉のことが好きだったことしか覚えていないが、雪那が昔はお転婆な性格だということを知っていたりするなど、記憶には矛盾している部分がある。
自身も夕哉に恋心を抱いているはずだが、美月の義兄に対する恋心を後押しする一方、雪那に対しては敵愾心を見せる。“寿 日和”という名前は『イルカの背中にのって』という絵本の作者の名前である。そのため、彼女の本名ではない模様。
桐谷 雪那(きりたに ゆきな)
声 - 金元寿子 / 演 - 矢野未夏
美桜高校3年B組。身長163cm、3サイズB95W63H85[5]
夕哉の幼馴染のお姉さん。幼少期は男の子と間違われるほどのお転婆だったが、自身が転居する際に泣き虫だった夕哉が「男らしくなる」と約束してくれたため、それに見合うようにと女らしくなることを決意した。時折霊感の強い者が生まれる家系であり、日和の存在を気配を感じる程度は認識しているが、日和がしゃべっている内容などは認識できない。
現在は気立てもよく家事万能の様相を見せるが、怒った際などにかつての男勝りな性格と口調が飛び出ることもある。幼少期から祖父に習っていた剣道は「女らしくなる」ために自重、最近は竹刀を握ることも少ない。かなりの巨乳。勉学の成績は良く、すでに推薦で大学への入試を終えている。

学校関係者[編集]

鳥井 正太郎(とりい しょうたろう)
声 - 内匠靖明
夕哉のクラスメイト。夕哉に巨乳のグラビア雑誌を渡したり、「義妹萌え」について熱く語ったりする。実妹の萌亜とはケンカばかりしている。
根子(ねこ)
声 - 佐々木未来
夕哉のクラスメイト。眼鏡をかけている。TSTの審査に関わりがあるような行動を時折起こしている。近所にできた巨大リゾート施設を経営する父の娘らしい。
橘 彩花(たちばな あやか)
声 - 田中真奈美
美月の友人。短髪女の子。
南先生
声 - 橘田いずみ

家族関係者[編集]

神前 哲哉(かんざき てつや)
声 - 青山穣
夕哉の実の父親。
神前 香子(かんざき きょうこ)
声 - 伊藤美紀
美月の実の母親。
明坂 七海(あけさか ななみ)
声 - 佐久間紅美
美月のおばさん。編集部で働く。愛車は、K12型系日産・マーチ(前期型)[注 2]
鳥井 萌亜(とりい もあ)
声 - 愛美
中学2年生。正太郎の妹。外面はいいが、兄にだけ手厳しい。兄を「おにい」と呼んでいる。
桐谷 豪雪(きりたに ごうせつ)
雪那の祖父で、孫娘同様霊感が強い。神主の傍ら悪霊ばらいもしている。
雪那とは「ケンカするほど仲がいい」を地でいく仲だが、最近は女らしく振る舞う雪那があまり構ってくれなくなったため、わざとちょっかいをかけることもある。

用語[編集]

TST
いわゆる貞操帯だが、作中では一貫してこう呼称される。ハート型のゲージがついており、日和の満足度によってパラメーターが上下する。満タンになると天の門までの階段に変化するが、逆に日和が嫉妬やストレスを感じると満足度が低下し、一定値まで下がると装着している人間も死んでしまう。なお、ゲージの形は願望により変わる。
ボタンを押すと外れるが、一度外すと3分後には再装着される上に1時間は外せなくなるため、その間は排泄ができない状態になってしまう[注 3]。日和が言うにはそれを配慮した上での3分とのこと。ちなみに、パラメーターが減るとゲージの色がどんどん黒くなる。最終的にはゲージがドス黒くなり装着している美月に異変が起こり危険になる。なお、TSTを提案したのは作者ではなく月刊ドラゴンエイジ編集者による提案である[注 4]
時の狭間
天の門までの間にある空間。ここに階段を積み上げることで、その門をくぐり成仏することが可能となる。TSTのゲージが増えても積める階段の数はランダムである。また、1度天の門が開くと次の天の門までの再び階段を積まないといけない。

単行本[編集]

  1. 2011年8月9日発売、ISBN 978-4-04-712742-5
  2. 2012年1月7日発売、ISBN 978-4-04-712774-6
  3. 2012年6月9日発売、ISBN 978-4-04-712805-7
  4. 2012年12月7日発売、ISBN 978-4-04-712843-9
  5. 2013年6月8日発売、ISBN 978-4-04-712878-1
  6. 2014年1月9日発売、ISBN 978-4-04-712995-5
  7. 2014年7月9日発売、ISBN 978-4-04-070255-1

テレビアニメ[編集]

スタッフ
原作 松沢まり(株式会社KADOKAWA
富士見書房刊)
監督 畑博之
シリーズ構成・シナリオ 倉田英之
キャラクターデザイン 鈴木大
プロップデザイン 中川洋未
色彩設計 鈴木ようこ
美術監督 田辺浩子
CGラインディレクター 濱村敏郎
撮影監督 廣岡岳
編集 坪根健太郎
音響監督 本山哲
音楽 中西亮輔
プロデューサー 中村誠、田中信作、臼井久人
文宣恵、岩下由希恵
制作プロデューサー 糀谷智司
アニメーションプロデュース 里見哲朗
アニメーション制作 project No.9
製作 「妹ちょ。」製作委員会[注 5]

2014年1月より3月までTOKYO MXサンテレビなどで放送された。

アニメ化は2012年12月4日に発表された[6]。この時点では媒体など詳細は明らかにされていなかったが、2013年11月9日にはテレビアニメとして2014年1月より放送予定であることやメインキャストが発表された[7]

放送開始当初、地上波放送は近年のUHFアニメとしては珍しくプライムタイム枠のみとなっていたが、第5話以降は深夜枠での放送へ変更された。これは、中高生が視聴しやすい時間帯の放送であるにもかかわらず、女子高生自慰行為に耽るなどの性的描写失禁シーンが放送内容に含まれていたことで、BPOへ苦情が寄せられたためである[8]。2014年2月14日にBPOは当該局であるTOKYO MXおよびサンテレビへ22時台に編成した経緯などの回答を要請し、2局とも「放送前のチェック体制が甘かった」などと回答し、サンテレビは「アニメの持ち込み基準を早急に策定する」と回答した。同年3月10日にBPOは2局に対して放送時間などについて改めて配慮するよう求めた[9]

ネット配信では視聴年齢制限は設けられていないものの、「本作品には性的行為のように見える描写が含まれておりますが、権利者の意向によりTV放送と同内容を配信致します。ご了承下さい。」と警告されている。

2014年6月発売の原作第7巻は、テレビ未放送の第13話を収録したBD付き限定版も発売された。

主題歌[編集]

オープニングテーマ「BINKAN♡あてんしょん」
作詞 - こだまさおり / 作曲・編曲 - 高田暁 / 歌 - 神前美月(橋本ちなみ)、寿日和(小倉唯)、桐谷雪那(金元寿子
エンディングテーマ「Charming Do!」(第1話 - 第11話、OVA)
作詞 - 磯谷佳江 / 作曲・編曲 - 奥井康介 / 歌 - 小倉唯
OVAのみSEが追加された。

各話リスト[編集]

予告は毎回1人が全キャラを演じている[10]

話数 サブタイトル 絵コンテ 演出 作画監督 総作画監督 予告ナレーション
第1話 美月SOS 畑博之 鈴木大、谷口元浩 鈴木大 間島淳司
第2話 嵐の中で輝いて ひいろゆきな 平牧大輔、谷圭司 橋本ちなみ
第3話 たわわな果実 久米一成 松村やすひろ 宮田瑠美 谷口元浩 青山穣
第4話 ハートキャッチ日和ちゃん 畑博之
柴田彰久
柴田彰久 谷口元浩 金元寿子
第5話 いけないボディ・スナッチャー 平牧大輔 いわたかずや 平牧大輔 鈴木大 伊藤美紀
第6話 おお!幽霊人間 小林敦 服部憲知、山口飛鳥 谷口元浩 愛美
第7話 てさぐり?部活もの 畑博之 保谷武蔵 日高真由美、武田薫 鈴木大 佐々木未来
第8話 二人きりの水族館 佐々木真哉 佐々木真哉
松村やすひろ
服部憲知、宮田瑠美 谷口元浩 内匠靖明
第9話 バトルヒーター&料理の鉄人 上原秀明 手島勇人、鳥山冬美 田中真奈美
第10話 神前美月は静かに暮らしたい 杉山慶一 おゆなむ NAM HYUNSIK
PARK INAM
KIM BONGDUK
鈴木大
谷口元浩
小倉唯
第11話 ゴースト〜入浴の幻〜 ふかざわまなぶ
平牧大輔
いわたかずや
平牧大輔
谷口元浩、中川洋未
櫻井司、鈴木彩乃
小林明美
谷口元浩 オールスター[注 6]
第12話 さよなら日和ちゃん 畑博之 武内啓、武田薫
日高真由美、原友樹
鈴木大
谷口元浩
-
第13話(OVA) 萌亜の初恋メモリー?
16年目のハッピークリスマス
室井ふみえ 平牧大輔 IM CHE DUC、相坂ナオキ

放送局[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送系列 備考
兵庫県 サンテレビ 2014年1月4日 - 1月25日 土曜 22:30 - 23:00 独立局 第1話 - 第4話
2014年2月2日 - 3月23日 日曜 2:00 - 2:30(土曜深夜) 第5話 - 第12話
東京都 TOKYO MX 2014年1月4日 - 1月25日 土曜 22:30 - 23:00 第1話 - 第4話
2014年2月5日 - 3月26日 水曜 1:30 - 2:00(火曜深夜) 第5話 - 第12話
日本全域 AT-X 2014年1月5日 - 3月23日 日曜 20:30 - 21:00 CS放送
BS11 2014年1月10日 - 3月28日 金曜 3:00 - 3:30(木曜深夜) BS放送 ANIME+』枠
バンダイチャンネル 金曜 12:00 更新 ネット配信 見放題サービス利用者は全話見放題
dアニメストア
ニコニコチャンネル
ニコニコ生放送 金曜 22:00 - 22:30

BD / DVD[編集]

発売日 収録話 規格品番
BD DVD
1 2014年3月26日 第1話 - 第2話 MFXN-0019 MFBN-0013
2 2014年4月25日 第3話 - 第4話 MFXN-0020 MFBN-0014
3 2014年5月28日 第5話 - 第6話 MFXN-0021 MFBN-0015
4 2014年6月25日 第7話 - 第8話 MFXN-0022 MFBN-0016
5 2014年7月30日 第9話 - 第10話 MFXN-0023 MFBN-0017
6 2014年8月27日 第11話 - 第12話 MFXN-0024 MFBN-0018

ラジオ[編集]

妹ちょ。らじお』のタイトルで、ラジオ大阪にて2014年1月8日から1月29日まで毎週水曜日、2月7日から6月13日まで毎週金曜日に放送された。インターネット配信では、HiBiKi Radio Stationにて2013年12月26日にプレ配信(第0回)、2014年1月9日から1月30日まで毎週木曜日、2月8日から6月14日まで毎週土曜日に配信された。全23回。出演は橋本ちなみ(神前美月 役)と金元寿子(桐谷雪那 役)。

映画[編集]

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
監督 青山裕企
伊基公袁
脚本 伊基公袁
港岳彦
原作 松沢まり「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」
製作 安田猛
水口昌彦
出演者 橋本甜歌
小林ユウキチ

矢野未夏
穐田和恵
福島綱紀
草野イニ
岩谷健司
益田愛子
島田一斗
大津苺花
金井凛空
青山裕企
井上肇
葉山レイコ
音楽 ハジメタル
主題歌 神前美月「HOW'S IT GOING?」
撮影 今井裕二
編集 矢船陽介
製作会社 KADOKAWAポニーキャニオン
配給 KADOKAWA
公開 日本の旗 2014年5月7日
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

2014年5月17日よりR15+指定で公開された。

スタッフ(映画)[編集]

  • 原作 - 松沢まり(株式会社KADOKAWA 富士見書房刊)
  • 監督 - 青山裕企、伊基公袁
  • 脚本 - 伊基公袁、港岳彦
  • 音楽 - ハジメタル
  • 主題歌 - 神前美月「HOW'S IT GOING?」(作詞・作曲 - 河合祐介) / SPACE SHOWER MUSIC
  • エグゼクティブプロデューサー - 井上伸一郎
  • 製作 - 安田猛水口昌彦
  • 企画 - 菊池剛
  • プロデューサー - 大森氏勝、千綿英久、柴原祐一
  • ラインプロデューサー - 本島章雄
  • 撮影 - 今井裕二
  • 照明 - 大町正路
  • 録音 - 高須賀健吾
  • 美術 - 山下修侍
  • 装飾 - 西渕浩祐
  • 特殊造形 - 百武朋
  • ヘアメイク - 及川奈緒美
  • 編集 - 矢船陽介
  • 音響効果 - 松浦大樹
  • キャスティング - 楠間由野
  • 助監督 - 石井純
  • 制作担当 - 佐藤潤
  • 製作 - KADOKAWA、ポニーキャニオン
  • 製作プロダクション - 角川大映スタジオ
  • 制作プロダクション - ダブ
  • 配給 - KADOKAWA

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 作中では、「TST」と呼ばれる。
  2. ^ テレビアニメ第2話より。
  3. ^ テレビアニメ第1話で美月が、その事実を知らず、トイレの中で排泄を我慢するシーンがある。
  4. ^ 単行本第1巻のあとがきより。
  5. ^ フロンティアワークス、KADOKAWA、ショウゲートブシロード、ランティス。
  6. ^ 各声優が別のキャラクターを担当。

出典[編集]

  1. ^ 少年のキノコがぽろり、エイジ新連載「ましゅマジ!」”. コミックナタリー. 2013年11月6日閲覧。
  2. ^ てんちむ、主演映画で人気グラドル・繭と初フルヌードに挑戦!”. Ameba News. 2013年12月9日閲覧。
  3. ^ コミックス5巻の巻末あとがき
  4. ^ コミックス6巻の巻末あとがき
  5. ^ コミックス7巻の巻末あとがき
  6. ^ 松沢まりの兄妹ラブコメ「最近、妹のようすが〜」アニメ化”. コミックナタリー. ナターシャ (2012年12月4日). 2014年3月25日閲覧。
  7. ^ アニメ「最近、妹のようすが〜」に小倉唯ら、主演は新人”. コミックナタリー. ナターシャ (2013年11月9日). 2014年3月25日閲覧。
  8. ^ アニメ「妹ちょ」が放送時間変更へ…中高生が視聴できる時間帯に性表現でBPO審議入り”. シネマトゥデイ (2014年1月29日). 2014年3月25日閲覧。
  9. ^ 第155回 放送と青少年に関する委員会”. 放送倫理・番組向上機構 (2014年3月10日). 2014年3月25日閲覧。
  10. ^ imocyo_anime: もう、お気づきの方も多いと思いますが、予告は毎回一人の方が全 ...”. TVアニメ妹ちょ公式. Twitter (2014年1月11日). 2014年3月25日閲覧。

外部リンク[編集]