惑星連邦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

惑星連邦(わくせいれんぽう、: United Federation of Planets)は、アメリカSFテレビドラマ『スタートレック』シリーズに登場する架空の星間国家の一つ。文庫本「宇宙大作戦」シリーズでは『宇宙連邦』と表記されていることが多く、またTV版の吹き替えでは『地球連邦』、『銀河連邦』、『銀河連盟』などが混在している。なお、劇中の台詞では主に『連邦』という略語が多用される。

概要[編集]

惑星連邦は、西暦2161年にアンドリア地球人テラライトヴァルカン の4つの種族により設立される形で成立した星間連邦国家である。主に、連邦加盟惑星間の科学技術、文化等の互助、共通の外交防衛政策を共通の目的としており、加盟各国の内政自主権は、ある程度までは尊重されている。24世紀後半の時点では、8000光年にわたって、約150の惑星及び植民星が加盟しており、連邦評議会を地球・サンフランシスコに、連邦評議会議長(大統領)府をパリに置いている。

地理[編集]

アルファ、ベータ両宇宙域にまたがり、主に、カーデシア連合クリンゴン帝国ブリーン連合ロミュラン星間帝国などと国境を接する。

機構[編集]

  • 連邦評議会(: The Federation Council
  • 連邦評議会議長(大統領)府(: The Office of the President of the Federation Council
    • 宇宙艦隊
      • 本部(: Starfleet Headquarters
        • 艦隊司令部(: Starfleet Command
        • バルカン科学大学(: Vulcan Science Academy
        • 連邦医科大学(: Federation Medical Academy
          • アポロ医師会(: Apollo Medical Association

歴史[編集]

加盟国[編集]

人種 備考
アンドリア アンドリア人 惑星連邦を設立した4つの種族の1つ。
エレージア エレージア人
カターラス カターリア人
地球 人間 惑星連邦を設立した4つの種族の1つ。
デネブ第四惑星 デネブ人
テラー又はテラー・プライム テラライト人 惑星連邦を設立した4つの種族の1つ。
デルタ第四惑星 デルタ人
トリル トリル人
バイナス バイナー人
ヴァルカン ヴァルカン人 惑星連邦を設立した4つの種族の1つ。
ベイジョー ベイジョー人 ドミニオン戦争・終期加盟
ベータゼッド ベタゾイド
ベテルギウス第二惑星 ベテルギウス人
ベレスタス ケンタウルス人
ベンザー ベンザイト人
ボリアス第九惑星 ボリア人
ライサ ライサ人
ライジェル第五惑星 ライジェル人

関連項目[編集]