スタートレックに登場した宇宙船のクラス一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スタートレックに登場した宇宙船のクラス一覧(スタートレックにとうじょうしたうちゅうせんのクラスいちらん)は、アメリカのSFテレビドラマ『スタートレック』シリーズに登場した宇宙船のクラス一覧である。

形状・性能は様々だが、劇中での航行シーンは宇宙「船」というより大型航空機の「飛行シーン」に近いイメージで描かれ、戦闘シーンもまた船同士の海戦というより航空機同士のドッグファイトに近いイメージで描かれている(デザインも水上船より大型航空機に近い)。

惑星連邦以前の地球[編集]

  • DY-100級 DY-100 class
    • ボタニー・ベイ S.S.Botany Bay
  • DY-500級 DY-500 class
    • マリポサ S.S.Mariposa
  • Yクラス貨物船  Y class
    • フォーチュネイト E.C.S.Fortunate
  • Jクラス貨物船 J class
    • ホライゾン E.C.S.Horizon
  • NX級 NX class
    • エンタープライズ Enterprise NX-01
    • コロンビア Columbia NX-02
    • 鏡像世界に存在
      • I.S.S.エンタープライズ I.S.S.Enterprise NX-01
      • I.S.S.アベンジャー I.S.S.Avenger NX-09
  • SS コネストーガ SS Conestoga
    テラ・ノヴァへの植民船
  • フェニックス The Phoenix
    ゼフラム・コクレーンのワープ実験船
  • クラス不明
    • イントレピッドタイプ Intrepid type
    パラマウントの許諾の下で発売された各種模型では、イントレピッド号はNV級で、登録番号はNV-01であるとされている。
    • サラエボタイプ Sarajevo type

惑星連邦以前のバルカン[編集]

  • スラク級 Surak class
  • メイモラ級 Maymora class
    • ヤラーラ Yarahla
  • クラス不明 vulcan command
    • ディキーアタイプ D'kyr type

惑星連邦以前のアンドリア[編集]

惑星連邦宇宙艦隊[編集]

注記[編集]

  • 船名の前についている艦船接頭辞U.S.S.は、「惑星連邦宇宙艦 (United Federation of Planets Star Ship)」の略である。
  • 船籍番号の前についているNXは試作艦を、NCCは正式に就役した艦を表している。
  • 惑星連邦の宇宙船は例外を除いてそのほとんどが宇宙探査船に分類されているが、任務はその他多岐にわたるため、ほとんどが戦闘艦クラスの武装を備えている。
  • スタートレック:エンタープライズ』に登場するエンタープライズ NX-01は、宇宙艦隊が設立される以前に就役した艦船であるため、宇宙艦隊のクラス体系には含まれない。ただ、試作艦の登録番号に接頭辞NXをつけるのはこの頃始まった慣習と見られる。

クリンゴン帝国[編集]

ロミュラン帝国[編集]

カーデシア連合[編集]

フェレンギ同盟[編集]

  • デコラ級 D'kora class
    通称:マローダー Marauder

ボーグ[編集]

関連項目[編集]