上麻生駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
上麻生駅
駅舎
駅舎
かみあそう - Kami-asō
下麻生 (5.3km)
(2.7km) (飛水峡信号場)►
(9.9km) 白川口
所在地 岐阜県加茂郡七宗町上麻生2272
所属事業者 東海旅客鉄道(JR東海)
所属路線 高山本線
キロ程 43.2km(岐阜起点)
電報略号 カフ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1924年大正13年)3月20日
備考 無人駅

上麻生駅(かみあそうえき)は、岐阜県加茂郡七宗町上麻生にある、東海旅客鉄道(JR東海)高山本線である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。二つのホームを跨線橋が結ぶ。水洗式の便所がある。七宗町の玄関口となる駅だが利用客は多くなく、1985年頃無人化され1991年頃までは簡易委託駅であった。開業当初からの駅舎は、新しい小さな建物に建替えられた。駅前に乗用車を数台程度止めることができる駐車スペースがある。美濃太田駅管理。

上麻生駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1 高山本線 下り 下呂高山方面[1]
2 高山本線 上り 美濃太田岐阜方面[1]

駅周辺[編集]

七宗町の中心に位置するため、小さいながらも駅前ロータリーと駅前に公園がある。住宅や商店もあるが、町の中心地というにはやや寂しい。

歴史[編集]

納古山から望む上麻生駅

隣の駅[編集]

東海旅客鉄道
高山本線
下麻生駅 - 上麻生駅 - (飛水峡信号場) - 白川口駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 駅掲示用時刻表の案内表記。これらはJR東海公式サイトの各駅の時刻表で参照可能(2011年1月現在)。

関連項目[編集]