中川辺駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中川辺駅
駅舎(2009年)
駅舎(2009年)
なかかわべ - Naka-kawabe
古井 (3.8km)
(3.8km) 下麻生
所在地 岐阜県加茂郡川辺町中川辺470
所属事業者 東海旅客鉄道(JR東海)
所属路線 高山本線
キロ程 34.1km(岐阜起点)
電報略号 ナヘ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1922年大正11年)11月25日
備考 無人駅

中川辺駅(なかかわべえき)は、岐阜県加茂郡川辺町中川辺にある、東海旅客鉄道(JR東海)高山本線である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有し、列車交換が可能な地上駅。二つのホームは跨線橋で結ばれる。美濃太田駅管理の無人駅であり、自動券売機などは設置されていない。古い木造駅舎が残っているが、2015年(平成27年)1月末までに新しい待合所に建て替えられる予定。[1]

分岐器は、高速通過(110km/h)可能な両開き分岐器(Y字ポイント)に取り換えられている。

中川辺駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1 高山本線 上り 美濃太田岐阜方面[2]
2 高山本線 下り 下呂高山方面[2]

駅周辺[編集]

川辺町の中心地に近く、住宅や古くからの商店街がある。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東海旅客鉄道
高山本線
古井駅 - 中川辺駅 - 下麻生駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]