ロジャー・コーンバーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノーベル化学賞受賞決定2日後のロジャー
ノーベル賞受賞者 ノーベル賞
受賞年:2006年
受賞部門:ノーベル化学賞
受賞理由:真核生物における転写の研究

ロジャー・デイヴィッド・コーンバーグRoger David Kornberg, 1947年4月24日 – )はアメリカの科学者。ミズーリ州セントルイス生まれ。スタンフォード大学教授。2006年真核生物における転写の研究によってノーベル化学賞を受賞。彼の父で同じくスタンフォード大学教授だったアーサー・コーンバーグ1959年ノーベル生理学・医学賞を受賞している。

1967年ハーバード大学学士号を取得後1972年スタンフォード大学にて博士号を取得。その後イギリスのMRC分子生物学研究所 (Medical Research Council, Laboratory of Molecular Biology) で博士研究員として研究を行う。1976年ハーバード大学医学部助教授、1978年よりスタンフォード大学教授に就任。全米科学アカデミー及びアメリカ芸術科学アカデミー会員。

受賞歴[編集]

外部リンク[編集]