ルイス・ロドリゲス (内野手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルイス・ロドリゲス
Luis Rodríguez
フリーエージェント (FA)
Luis Rodríguez on May 12, 2011.jpg
マリナーズ時代(2011年5月12日)
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 コヘデス州サン・カルロス
生年月日 1980年6月27日(34歳)
身長
体重
5' 9" =約175.3 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 遊撃手
プロ入り 1997年 アマチュア・フリーエージェントとしてミネソタ・ツインズと契約
初出場 2005年5月21日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ルイス・オーランド・ロドリゲスLuis Orlando Rodríguez, 1980年6月27日 - )は、ベネズエラ出身のプロ野球選手(内野手)。右投両打。現在は、フリーエージェント(FA)。

経歴[編集]

1997年6月1日にドラフト外でミネソタ・ツインズと契約し、プロ入り。

2005年5月21日にメジャーデビューを果たす。

2007年10月4日ウェーバーサンディエゴ・パドレスに移籍。

2009年12月2日クリーブランド・インディアンスとマイナー契約を結んだ。

2010年4月29日シカゴ・ホワイトソックスとマイナー契約を結び、傘下のAAA級シャーロット・ナイツでプレーした。オフには、オリックス・バファローズの秋季キャンプにビクター・ガラテと共にトライアウトを受ける為来日[1]10月17日に入団テストを受けたが[2]、不合格だった。

2011年は、シアトル・マリナーズでプレーした。9月14日ニューヨーク・ヤンキース戦では延長12回にサヨナラ本塁打を放った。11月2日にFAになったが、11月23日に再契約し残留した。

2014年は、メキシカンリーグラグナ・カウボーイズでプレーした。オフに退団。

選手としての特徴[編集]

守備面での能力が優れており、本職の遊撃手の他、一塁手二塁手三塁手を守れる。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2005 MIN 79 203 175 21 47 10 2 2 67 20 2 2 6 3 18 0 1 23 4 .269 .335 .383 .718
2006 59 132 115 11 27 4 0 2 37 6 0 0 2 1 14 1 0 16 3 .235 .315 .322 .637
2007 68 173 155 18 34 5 1 2 47 12 1 0 2 2 12 0 2 14 8 .219 .281 .303 .584
2008 SD 64 225 202 22 58 11 1 0 71 12 1 1 7 3 13 0 0 13 9 .287 .326 .351 .677
2009 93 251 208 18 42 6 0 2 54 16 1 0 3 3 37 4 0 23 5 .202 .319 .260 .578
2011 SEA 44 139 117 10 23 10 0 2 39 14 1 2 2 2 16 0 2 21 0 .197 .299 .333 .633
通算:6年 407 1123 972 100 231 46 4 10 315 80 6 5 22 14 110 5 5 110 29 .238 .314 .324 .638
  • 2011年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 38 (2005年 - 2007年)
  • 2 (2008年 - 同年途中)
  • 15 (2008年途中 - 2009年)
  • 1 (2011年)

脚注[編集]

外部リンク[編集]