ブライアン・デイエット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブライアン・デイエット
Brian Dayett
Brian Dayett.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 コネチカット州
生年月日 1957年1月22日(57歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1978年 MLBドラフト16巡目
初出場 MLB / 1983年9月11日
NPB / 1988年4月20日
最終出場 MLB / 1987年10月3日
NPB / 1991年6月25日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ブライアン・デイエットBrian Kelly Dayett , 1957年1月22日 - )は、アメリカ合衆国コネチカット州出身の元プロ野球選手外野手)。1988年1991年まで日本ハムファイターズに所属した。

来歴・人物[編集]

1978年MLBドラフト16巡目(全体の416番目)でニューヨーク・ヤンキースに指名され契約。1983年メジャー初昇格。1985年に2対4の交換トレードシカゴ・カブスに移籍(後に読売ジャイアンツでプレーしたヘンリー・コトーも交換相手の一人だった)し、1987年には97試合に出場、打率.277、5本塁打をマーク。

1988年日本ハムファイターズに入団。球団としては異例の4年契約を結び、前年35本塁打のトニー・ブリューワ中日ドラゴンズから移籍の大島康徳とのクリーンナップに期待が集まったが、その構想は開幕前にあえなく崩壊。ブリューワは腰痛で1年を棒に振り、デイエットも開幕直前に右足の付け根部分を痛め、結局この年は35試合出場にとどまり期待を裏切った。しかしチームは、途中入団のマイク・イースラーとこの年急成長を遂げた田中幸雄の活躍で辛うじてAクラスを死守。

1989年はそのイースラーが怪我でリタイヤしたこともあって、84試合と出番は急増したが打率.278、14本塁打と平凡な成績。1990年からはマット・ウインタースの加入で再び「第3の助っ人」となり、1991年までの2年間でわずか26試合の出場にとどまり、4年間の契約期間を全うして帰国した。帰国後は狩猟用品店を営んだあと、1998年からマイナーリーグ数球団で監督・コーチを務めた。

デイエットの日本ハムでの応援歌は『いい湯だな』の節にのせて「ババンババンバンバン、デイエット」というものだった。また、応援団からは「デイエット、ダイエットしろ!」とのヤジが飛ぶことがしばしばあった。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]


















































O
P
S
1983 NYY 11 32 29 3 6 0 1 0 8 5 0 0 1 0 2 0 0 4 0 .207 .258 .276 .534
1984 64 139 127 14 31 8 0 4 51 23 0 0 0 2 9 0 1 14 3 .244 .295 .402 .697
1985 CHC 22 27 26 1 6 0 0 1 9 4 0 0 0 0 0 0 1 6 1 .231 .259 .346 .605
1986 24 76 67 7 18 4 0 4 34 11 0 1 0 3 6 0 0 10 2 .269 .316 .507 .823
1987 97 198 177 20 49 14 1 5 80 25 0 0 0 1 20 0 0 37 3 .277 .348 .452 .800
1988 日本ハム 35 131 115 11 28 2 0 4 42 13 0 0 0 1 15 1 0 27 5 .243 .328 .365 .693
1989 84 354 313 39 87 16 0 14 145 41 2 2 0 1 38 2 2 63 15 .278 .359 .463 .822
1990 15 64 53 7 11 0 0 3 20 11 3 1 0 2 8 0 1 14 1 .208 .313 .377 .690
1991 11 44 42 2 14 4 0 0 18 1 1 1 0 0 2 0 0 8 1 .333 .364 .429 .792
MLB:5年 218 472 426 45 110 26 2 14 182 68 0 1 1 6 37 0 2 71 9 .258 .316 .427 .744
NPB:4年 145 593 523 59 140 22 0 21 225 66 6 4 0 4 63 3 3 112 22 .268 .347 .430 .778

記録[編集]

NPB

背番号[編集]

  • 62 (1983年 - 1984年)
  • 24 (1985年 - 1987年)
  • 9 (1988年 - 1991年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]