パット・ローチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パット・ローチ
プロフィール
リングネーム パット・ローチ
ビッグ・パット・ローチ[1]
ボンバー・パット・ローチ[1]
ロード・パトリック・ローチ[2]
本名 フランシス・パトリック・ローチ
ニックネーム ミッドランドの大砲[3]
身長 194cm[4] - 196cm[1]
体重 118kg[4] - 127kg[2]
誕生日 1937年5月19日
死亡日 2004年7月17日(満67歳没)
出身地 イギリスの旗 ウェスト・ミッドランズ
バーミンガム
所属 ジョイント・プロモーションズ
スポーツ歴 柔道
トレーナー アルフ・ケント[2]
デビュー 1960年[2]
テンプレートを表示

パット・ローチPat Roach)ことフランシス・パトリック・ローチFrancis Patrick Roach1937年5月19日 - 2004年7月17日)は、イギリスバーミンガム出身のプロレスラー俳優

プロレスラー時代は "ミッドランドの大砲Midlands Cannon)" の異名を持つヘビー級の大型選手として活躍[4]。俳優業でも実績を残し、アクション映画などで屈強な悪役を演じた。

来歴[編集]

レスラー時代[編集]

1950年代柔道家として活動し、全英柔道選手権に優勝後の1960年プロレスラーに転向(デビュー年は1962年ともされる)[4]

"ボンバー" パット・ローチ"Bomber" Pat Roach)または "ビッグ" パット・ローチ"Big" Pat Roach)をリングネームに英国マット界の統括組織ジョイント・プロモーションズで頭角を現し、1969年2月には同組織との提携ルートで国際プロレスに初来日している。以降もビル・ロビンソン渡米後のイギリスのプロレス界をアルバート・ウォールらと共に支え[5]1972年9月にはカール・ゴッチのブッキングで新日本プロレスに参戦、ゴッチとのシングルマッチも行われた[4]

1970年代中盤からはアメリカにも進出し、ロサンゼルスNWAハリウッド・レスリングで活動。"ロード" パトリック・ローチ"Lord" Patrick Roach)を名乗る英国貴族ギミックヒールとして、ディノ・ブラボーポークチョップ・キャッシュS・D・ジョーンズビクター・リベラ、そしてアンドレ・ザ・ジャイアントとも対戦した[6]

その後もイギリスではジョイント・プロモーションズを活動拠点にトニー・セント・クレアーワイルド・アンガスと対戦。1981年オットー・ワンツが主宰していたドイツオーストリアのCWAにも参戦し、ヨーロッパに遠征してきた若手時代のブレット・ハートにも胸を貸した[1]。同時期、新日本プロレスが提唱していたIWGPにも、ローラン・ボックらと共にヨーロッパ代表として参加が噂された。

1985年には前王者トニー・セント・クレアーの離脱で空位となっていたブリティッシュ・ヘビー級王座を[7]、キャリア末期の1990年1991年にはヨーロピアン・ヘビー級王座をそれぞれ獲得している[8]

俳優として[編集]

大柄で屈強な体格と風貌を活かし、現役レスラー時代から数々の映画やテレビドラマに悪役で出演。1980年代『インディ・ジョーンズ』シリーズには、それぞれ違う役で全作品に出演した。特に、『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』でのシェルパと、インディとの格闘の末に飛行機のプロペラに巻き込まれて絶命する屈強なドイツ兵の二役が知られる。『スター・ウォーズ』のダース・ベイダー役のオーディションを受けたこともある[9]

私生活では故郷のバーミンガムジムを経営し、気さくにサインや写真撮影に応じる温厚な人物であった[10]

2004年7月17日喉頭癌のためウスターシャーのブロムスグローヴにて死去[11]。67歳没。

彼の死後、『インディ・ジョーンズ』シリーズの新作として制作された『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』に、かつて彼が演じたドイツ兵を彷彿とさせる屈強なソビエト兵(アントニン・ドフチェンコ)が登場した。

得意技[編集]

獲得タイトル[編集]

  • ブリティッシュ・ヘビー級王座:1回[7]
  • ヨーロピアン・ヘビー級王座:2回[8]

主な出演作品 [編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Wrestlers Database: Pat Roach”. Cagematch.net. 2012年5月5日閲覧。
  2. ^ a b c d Wrestler Profiles: "Lord" Patrick Roach”. Online World of Wrestling. 2012年5月5日閲覧。
  3. ^ a b 『THE WRESTLER BEST 1000』P304(1996年、日本スポーツ出版社
  4. ^ a b c d e 『新日本プロレス 来日外国人選手 PERFECTカタログ』P82(2002年、日本スポーツ出版社)
  5. ^ 来日全外国人レスラー名鑑
  6. ^ KM Reading Topic: 1975 results”. Kayfabe Memories. 2012年5月5日閲覧。
  7. ^ a b British Heavyweight Title History”. Wrestling-Titles.com. 2012年5月5日閲覧。
  8. ^ a b European Heavyweight Title History”. Wrestling-Titles.com. 2012年5月5日閲覧。
  9. ^ http://www.imdb.com/name/nm0730053/bio#trivia
  10. ^ http://www.imdb.com/name/nm0730053/bio
  11. ^ Obituary: Pat Roach”. BBC News. 2012年4月19日閲覧。
  12. ^ パット・ローチの変形スープレックス

外部リンク[編集]