キング・オブ・デストロイヤー/コナンPART2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キング・オブ・デストロイヤー/コナンPART2
Conan the Destroyer
監督 リチャード・フライシャー
脚本 ゲリー・コンウェイ
製作 ラファエラ・デ・ラウレンティス
エドワード・R・プレスマン
製作総指揮 ディノ・デ・ラウレンティス
スティーブン・キーステン
出演者 アーノルド・シュワルツェネッガー
マコ岩松
グレース・ジョーンズ
音楽 ベイジル・ポールドゥリス
撮影 ジャック・カーディフ
編集 フランク・ユリオステ
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 CIC
公開 アメリカ合衆国の旗 1984年6月29日
日本の旗 1984年8月11日
上映時間 101分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $31,042,035[1]
前作 コナン・ザ・グレート
テンプレートを表示

キング・オブ・デストロイヤー/コナンPART2』(Conan the Destroyer)は、ロバート・E・ハワードの小説『英雄コナン』シリーズを原作とする1984年アメリカ映画である。シュワルツェネッガー主演のコナン・シリーズ映画第2作にあたる。

概要[編集]

コナンの厳しい前半生を描いて暗い雰囲気のあった前作に比べ、より娯楽性が増し、ファンタジーRPG風の展開になっている。

ジェナ姫役のオリヴィア・ダボは、本作と『ボレロ/愛欲の日々』により1984年(第5回)ゴールデンラズベリー賞(ラジー賞)最低新人俳優賞を受賞した。

ストーリー[編集]

泥棒のマラクと行動を共にしていたコナンは謎の兵士たちに襲われる。彼らを差し向けたのは女王タラミスで、コナンの腕試しだった。 コナンの技量を認めたタラミスは、彼にジェナ姫の旅に同行し、「眠れる神」ダゴスを復活させるための角を持ち帰るよう依頼する。 タラミスは、ダゴスが復活すれば、その力によりコナンの死んだ恋人ヴァレリアを蘇らせることができるという。 引き受けたコナンは、マラク、ジェナ姫とその守り役ボンバータと共に出発する。 途中、コナンは旧知の魔法使いアキロ、さらには女戦士ズーラを仲間に加え、最初の目的地、魔法使いのトスアモンの城へ向かう。

スタッフ[編集]

出演[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
TBS テレビ朝日
コナン アーノルド・シュワルツェネッガー 大塚芳忠 玄田哲章
マラク トレイシー・ウォルター 大山高男 安原義人
女王タラミス サラ・ダグラス 鈴木弘子 高畑淳子
ボンバータ ウィルト・チェンバレン 平林尚三 郷里大輔
ジェナ姫 オリヴィア・ダボ 玉川紗己子 渡辺菜生子
アキロ マコ岩松 峰恵研 及川ヒロオ
ズーラ グレース・ジョーンズ 山田礼子 山田栄子
ナレーション マコ岩松 阪脩
その他の声の出演:千葉耕市北村弘一、他
プロデューサー:上田正人、演出:壺井正、翻訳:高橋京子、制作:グロービジョン、TBS
その他の声の出演:辻村真人田中信夫村越伊知郎竹口安芸子速見圭峰恵研広瀬正志沢木郁也
演出:蕨南勝之、翻訳:たかしまちせこ、調整:金谷和美、効果:南部満治、大橋勝次、河合直、制作:ニュージャパンフィルム

出典[編集]

  1. ^ Conan the Destroyer (1984)” (英語). Box Office Mojo. 2010年7月27日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]