辻村真人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
つじむら まひと
辻村真人
プロフィール
本名 辻村 眞人[1]
つじむら まひと
出生地 日本の旗 日本東京都世田谷区
生年月日 1930年4月14日(84歳)
血液型 AB型
事務所 81プロデュース
活動
活動時期 1947年
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

辻村 真人(つじむら まひと、1930年4月14日 - )は、日本男性俳優声優81プロデュース所属。東京都世田谷区出身。身長144cm。血液型AB型。本名は辻村 眞人(読みは同じ)。

略歴・人物[編集]

芸歴:テアトル・ピッコロ→劇団こまどりテアトル・エコーぷろだくしょんバオバブ→81プロデュース。早稲田大学卒業。1947年にラジオドラマ『人魚姫』の村人役でデビュー[2]。映画初出演作は『倖せは俺らの願い』。テレビ初出演作は『暴れ頭巾』。伊丹十三監督作品では名脇役として顔出し出演している。

テアトル・エコー時代から『仮面ライダー』シリーズの怪人役で知られる。『仮面ライダー』が放送されていた頃、甥っ子に話しかけた際に「かまきり男の声だ!」と言われて怖がられたことがあり、「声色を変えていても、子供には分かるんですね」と語っている。

高めの声で『忍たま乱太郎』の学園長などの老人の役を演じていた。また、吹き替えでは『スター・ウォーズ』旧三部作においてヨーダの声を担当していた(新三部作では永井一郎がヨーダの声を担当)。『絶対無敵ライジンオー』では急逝した吉村ようの跡を継ぎ、第39話以降のタイダーの声を担当した。

身長が144cmと小柄であり、男性声優の中では一番背が低い。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

テレビアニメ[編集]

1967年

1969年

1970年

1971年

1972年

1973年

1974年

1975年

1976年

1977年

1978年

1979年

1980年

1981年

1982年

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

  • ONE PIECE(ペッコリ〈長老〉)

2011年

  • 忍たま乱太郎(老人)

OVA[編集]

1985年

1986年

1987年

1988年

1990年

1991年

1992年

1994年

1998年

1999年

2000年

2008年

2009年

  • 魔法先生ネギま! 〜もうひとつの世界〜(学園長〈近衛近右衛門〉)

劇場アニメ[編集]

1962年

1978年

1981年

1983年

1984年

1989年

1991年

1992年

1995年

1996年

2011年

ゲーム[編集]

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2009年

吹き替え[編集]

洋画・海外ドラマ[編集]

海外アニメ[編集]

特撮[編集]

1966年

1967年

1968年

1969年

1971年

1972年

  • ウルトラマンA(初代ウルトラマンの声、大蟹の声、古代星人オリオン星人の声)
  • 仮面ライダー(ナメクジラの声、新聞記者の声、カメストーンの声、ドクモンドの声、ウニドグマの声、イソギンジャガーの声、クモライオンの声、カナリコブラの声)
  • 仮面ライダー対ショッカー(ザンジオーの声)
  • 超人バロム・1(佐野先生 / アンゴルゲの声)
  • 変身忍者 嵐(オバケクラゲの声、ドーテムの声、グレムリンの声)
  • ミラーマン(インベーダーの声)#41・42・49

1973年

  • ウルトラマンA(警官)
  • 仮面ライダー(ナメクジキノコの声、ヒルカメレオンの声)
  • 仮面ライダーV3(マシンガンスネークの声、レンズアリの声、ミサイルヤモリの声、ギロチンザウルスの声、ゴキブリスパイクの声、再生ウニドグマの声、アナウンサーの声、殺人ドクガーラの声、死人コウモリの声)
  • 仮面ライダーV3対デストロン怪人(ギロチンザウルスの声、再生レンズアリの声、再生ミサイルヤモリの声)
  • 日本沈没(横須賀基地PS1の声)
  • ファイヤーマン(メトロール星人の声)

1974年

1975年

  • アクマイザー3(メザロードの声)
  • 仮面ライダーアマゾン(ガマ獣人の声、サンショウウオ獣人の声)
  • 仮面ライダーストロンガー(奇械人ガンガルの声、クモ奇械人の声、奇械人ケムンガの声、奇械人ドクガランの声、デッドライオンの声、隊長ブランクの声)
  • 冒険ロックバット(ドラダヌギーの声)

1976年

1977年

  • 円盤戦争バンキッド(エヌバル少佐の声、ジードウ中佐の声)
  • 超神ビビューン(ノッペラー〈再生ノッペラボー〉の声、再生ガマガンマの声、再生カネダマの声)
  • バトルホーク(土蜘蛛男爵の声)

1979年

1980年

  • 新・仮面ライダー(アオカビジンの声)

1981年

1995年

1997年

1998年

人形劇[編集]

ラジオドラマ[編集]

ドラマCD[編集]

その他[編集]

参考文献[編集]

  • 小川びい『ロマンアルバム アニメ声優ハンドブック こだわり声優辞典'97』徳間書店 1997年3月10日発行
  • ホビージャパンMOOK『宇宙船別冊 仮面ライダー怪人大画報』 2007年12月18日発行

脚注[編集]

  1. ^ 『日本タレント名鑑 2012』、245項、株式会社VIPタイムズ社、2012年、ISBN 978-4904674031
  2. ^ 『仮面ライダーV3大全』 双葉社、2001年、188頁。ISBN 4-575-29235-4

外部リンク[編集]