バーバリアンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バーバリアンズ
愛称 Baa-Baas
最多出場選手 アイルランド島 トニー・オライリー英語版 (30)
最多得点選手 アイルランド島 トニー・オライリー (38 tries)
チームカラー
初試合
ハートリプール・ローヴァーズ英語版 4 – 9 バーバリアンズ
(1890年12月27日)
最大差勝利試合
 ベルギー 10 – 84 バーバリアンズ
(2008年5月24日)
最大差敗戦試合
 オーストラリア 60 – 11 バーバリアンズ
(2011年11月26日)
公式サイト
www.barbarianfc.co.uk
テンプレートを表示

バーバリアン・フットボール・クラブ(Barbarian Football Club)とは、ホームグラウンドを持たず、数名の役員によって選ばれた世界一流選手で編成される伝統あるラグビーユニオンクラブである。 通常、バーバリアンズ(Barbarians)と呼ばれる。愛称はバーバーズ("Baa-Baas")。バーバリアンは「野蛮人」を意味する。

概要[編集]

1890年にイングランド人カープメイル(William Percy Carpmael)によって発案され創設された招待クラブである。遠征や試合のときにだけ世界各国から選手が招待されチームを編成する。ジャージのカラーは黒と白を基調にしたボーダー柄だが、ソックスだけは選手個人が所属するクラブのソックスを履く伝統がある。 またメンバーには最少1人の国代表に選ばれたことのないノンキャップ選手を加える伝統がある。世界選抜チーム同様のスター選手が揃う。

攻撃的なオープンラグビーをすることをモットーとし、主に英国に遠征してきた強豪国代表と最後に試合をするほか、名門クラブとの定期戦、またチャリティーマッチでも行う。1996年には阪神・淡路大震災復興支援のチャリティーマッチのために来日した。

日本からは1992年に林敏之、1996年に元木由記雄が選ばれている。

1973年にオールブラックスブリテン諸島へ遠征した最後の試合で対戦したバーバリアンズが世界的に一番有名で、オールブラックスから奪ったバーバリアンズのSHガレス・エドワーズのトライが「ラグビー史上最高のトライ」と繰り返し語られている。

最近ではその国ごとに選抜チームを編成するときに〇〇バーバリアンズと名乗ることが多く、日本でも2007年にワールドカップ日本代表の壮行試合としてアジア・バーバリアンズという名でアジア選抜チームが編成された。

2013年には香港でバーバリアンズとブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズとの試合が行われ、ブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズにとっては初のアジアでの試合となった。

国際試合[編集]

対戦国 得点 失点 日付 開催地 都市 大会
 ウェールズ 26 10 1915-04-17 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Tour Match
To raise 'patriotic funds'
 オーストラリア 9 6 1948-01-31 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Final Challenge
 南アフリカ共和国 3 17 1952-01-26 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Final Challenge
 ニュージーランド 5 19 1954-02-20 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Final Challenge
 オーストラリア 11 6 1958-02-22 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Final Challenge
 イギリス領東アフリカ 52 12 1958-05-28 RFUEAグラウンド ナイロビ Tour Match
 南アフリカ共和国 6 0 1961-02-04 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Final Challenge
 カナダ 3 3 1962-11-17 ゴスフォース Tour Match
 ニュージーランド 3 36 1964-02-15 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Final Challenge
 オーストラリア 11 17 1967-01-28 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Final Challenge
 ニュージーランド 6 11 1967-12-16 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Final Challenge
 ローデシア 24 21 1969-05-26 Tour Match
 南アフリカ共和国 12 21 1970-01-31 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Tour Match
 スコットランド 17 33 1970-05-09 マレーフィールド エディンバラ Tour Match
In aid of 1970 British Commonwealth Games
 フィジー 9 29 1970-10-24 ゴスフォース Final Challenge
 ニュージーランド 23 11 1973-01-27 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Final Challenge
 ニュージーランド 13 13 1974-11-30 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Final Challenge
 オーストラリア 19 7 1976-01-24 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Final Challenge
 カナダ 29 4 1976-06-12 トロント Tour Match
ブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズ 14 23 1977-09-10 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Silver Jubilee Match
 ニュージーランド 16 18 1978-12-16 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Final Challenge
 スコットランド 26 13 1983 マレーフィールド エディンバラ Tour Match
 オーストラリア 30 37 1984-12-15 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Final Challenge
 イタリア 23 15 1985-05-26 Tour Match
 オーストラリア 22 40 1988-11-26 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Final Challenge
 ニュージーランド 10 21 1989-11-25 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Final Challenge
 イングランド 16 18 1990-09-29 トゥイッケナム・スタジアム Tour Match
百年祭
 ウェールズ 31 24 1990-10-06 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Tour Match
百年祭
 アルゼンチン 34 22 1990-11-17 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Final Challenge
 スコットランド 16 16 1991-09-07 マレーフィールド エディンバラ Tour Match
 ロシア 23 27 1992-06-06 ロコモティフ・スタジアム モスクワ Tour Match
 オーストラリア 20 30 1992-11-28 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Final Challenge
 ニュージーランド 12 25 1993-12-04 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Final Challenge
 ジンバブエ 21 23 1994-06-04 Tour Match
 南アフリカ共和国 23 15 1994-12-03 ランズダウン・ロード ダブリン Final Challenge
 アイルランド 70 38 1996 ランズダウン・ロード ダブリン Tour Match
Peace International
 スコットランド 45 48 1996-08-17 マレーフィールド エディンバラ Tour Match
Dunblane Disaster Fund Match
 ウェールズ 31 10 1996-08-24 カーディフ・アームズ・パーク カーディフ Tour Match
 オーストラリア 12 39 1996-12-07 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Final Challenge
 アイルランド 31 30 2000–05 ランズダウン・ロード ダブリン Tour Match
 スコットランド 45 42 2000-05-31 マレーフィールド エディンバラ Tour Match
 ドイツ 47 19 2000-08-12 アイレンリーデシュタディオン ハノーファー Tour Match
ドイツラグビー連盟百周年記念試合
 南アフリカ共和国 31 41 2000-05-31 ミレニアム・スタジアム カーディフ Final Challenge
 ウェールズ 40 38 2001-05-20 ミレニアム・スタジアム カーディフ Tour Match
 スコットランド 74 31 2001-05-24 マレーフィールド エディンバラ Tour Match
 イングランド 43 29 2001-05-27 トゥイッケナム・スタジアム Tour Match
 オーストラリア 35 49 2001-11-28 ミレニアム・スタジアム カーディフ Final Challenge
 イングランド 29 53 2002–05 トゥイッケナム・スタジアム Tour Match
 ウェールズ 40 25 2002–05 ミレニアム・スタジアム カーディフ Tour Match
 スコットランド 47 27 2002–06 マレーフィールド エディンバラ Tour Match
 イングランド 49 36 2003–05 トゥイッケナム・スタジアム Tour Match
 スコットランド 24 15 2003–05 マレーフィールド エディンバラ Tour Match
 ウェールズ 48 35 2003–05 ミレニアム・スタジアム カーディフ Tour Match
 スコットランド 40 33 2004-05-22 マレーフィールド エディンバラ Tour Match
 ウェールズ 0 42 2004-05-27 アシュトン・ゲート・スタジアム ブリストル Tour Match
 イングランド 32 12 2004-05-30 トゥイッケナム・スタジアム Tour Match
 ポルトガル 66 34 2004-06-10 Universitário Lisboa リスボン Tour Match
 ニュージーランド 19 47 2004-12-04 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Final Challenge
 スコットランド 9 38 2005-05-24 ピットドリー・スタジアムe アバディーン Tour Match
 イングランド 52 39 2005-05-28 トゥイッケナム・スタジアム Tour Match
 イングランド 19 46 2006-05-28 トゥイッケナム・スタジアム Tour Match
 スコットランド 19 66 2006-05-31 マレーフィールド エディンバラ Tour Match
 グルジア 28 19 2006-06-04 Mikheil Meskhi Stadium トビリシ Tour Match
 チュニジア 33 10 2007-05-19 スタッド・エル・メンザ チュニス Tour Match
 スペイン 52 26 2007-06-23 Martínez Valero エルチェ Tour Match
 南アフリカ共和国 22 5 2007-12-01 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Final Challenge
 ベルギー 84 10 2008-05-24 ボードゥアン国王競技場 ブリュッセル Tour Match
 アイルランド 14 39 2008-05-27 キングスホルム・スタジアム グロスター Tour Match
 イングランド 14 17 2008-06-01 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Tour Match
 オーストラリア 11 18 2008-12-03 ウェンブリー・スタジアム ロンドン Final Challenge / Cornwall Cup
 イングランド 35 26 2009-05-03 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Tour Match [1]
 オーストラリア 7 55 2009-06-06 シドニー・フットボール・スタジアム シドニー Tour Match [2]
 ニュージーランド 25 18 2009-12-05 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Final Challenge
 イングランド 26 35 2010-05-30 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Tour Match
 アイルランド 29 23 2010-06-04 ソーモンド・パーク リムリック Tour Match
 南アフリカ共和国 26 20 2010-12-04 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Final Challenge
 イングランド 38 32 2011-05-29 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Tour Match
 ウェールズ 31 28 2011-06-04 ミレニアム・スタジアム カーディフ Tour Match
ウェールズラグビー境界 (WRU) 130周年記念試合; fully capped match for Wales
 オーストラリア 11 60 2011-11-26 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Final Challenge
 イングランド 26 57 2012-05-27 トゥイッケナム・スタジアム ロンドン Tour Match
 アイルランド 29 28 2012-05-29 キングスホルム・スタジアム グロスター Tour Match
 ウェールズ 21 30 2012-06-02 ミレニアム・スタジアム カーディフ Tour Match
ブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズ 8 59 2013-06-01 香港スタジアム 香港 Lions Tour Match [3]

脚注[編集]

  1. ^ “BBC SPORT | Rugby Union | English | England omit Cipriani from squad”. ロンドン: BBC News. (2009年5月19日). http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/rugby_union/english/8057463.stm 2009年5月21日閲覧。 
  2. ^ The Barbarians – News”. Barbarianfc.co.uk (2008年12月22日). 2009年5月21日閲覧。 [リンク切れ]
  3. ^ “Lions line up match in Hong Kong”. BBC News. (2010年10月18日). http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/rugby_union/9102421.stm 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]