ラグビージンバブエ代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ラグビージンバブエ代表(ラグビージンバブエだいひょう)は、ジンバブエラグビー協会によるラグビーユニオンのナショナルチームである。

概要[編集]

最初のテストマッチは1910年7月30日ブリティッシュ・ライオンズ戦であった。

ワールドカップには1987年の第1回と1991年の第2回と連続出場。いずれもアフリカから唯一の出場であった(南アフリカアパルトヘイトにより国際ラグビー評議会 (IRB) から除名されていたため出場できず)が、全敗に終わった。特に1991年は日本とも対戦しており、今日までの日本のワールドカップにおける唯一の勝利はこの大会でジンバブエから上げたものである。

1995年以降は南アフリカの国際舞台復帰などもあり本大会には出場できていない。

ワールドカップの成績[編集]

外部リンク[編集]