シドニー・フットボール・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シドニー・フットボール・スタジアム
"アリアンツ・スタジアム"
外から見たスタジアムの様子
施設情報
所在地 オーストラリアの旗 シドニー
位置 南緯33度53分21秒
東経151度13分31秒
座標: 南緯33度53分21秒 東経151度13分31秒
起工 1986年
開場 1988年
所有者 シドニークリケットグラウンドトラスト
運用者 シドニークリケットグラウンドトラスト
グラウンド 天然芝
建設費 6800万オーストラリアドル
設計者 Philip Cox, Richardson and Taylor
旧称
オージー・スタジアム
使用チーム、大会
ワラタス (スーパーラグビー) (1996- )
シドニー・ルースターズ (NRL) (1988- )
シドニーFC (Aリーグ) (2005- )
ウェスツ・タイガーズ (NRL) (2009- )
サウスシドニー・ラビトーズ (NRL) (1988-1999, 2002-2005)
収容能力
45,500人

シドニー・フットボール・スタジアム英語: Sydney Football Stadium)は、オーストラリアシドニーにあるスタジアムで、ラグビーサッカーの競技が行なわれる。略称はSFSシドニー・クリケット・グラウンドに隣接している。

設立当初の名称はシドニー・フットボール・スタジアムであるが、ネーミングライツ契約によって2002年から2007年までは、オージー・スタジアム、2012年からアリアンツがネーミングライツを取得して、アリアンツ・スタジアムと呼称されている[1]。ただし、AFC主催大会などの際にシドニー・フットボール・スタジアムとなる。

2000年のシドニーオリンピックにおけるサッカー競技の会場として使用された[2]他、2003 ラグビー・ワールドカップの競技会場、2007年のLive Earthのコンサート会場で使用された。また、AFCアジアカップ2015の会場候補となっていたが選ばれなかった。

脚注[編集]

ギャラリー[編集]

外部リンク[編集]