ウォガウォガ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウォガウォガ市内

ウォガウォガWagga Wagga、ワガワガ)は、ニューサウスウェールズ州にある人口46735人のオーストラリアの内陸都市で、シドニーから南西452km(281マイル)、メルボルンから北東456km(283マイル)に位置する。

街の名前はアボリジニの言葉に由来し、ウォガは烏で多くの烏を意味する。地元の人は単に「ウォガ」という。もともとアボリジニのウィラージューリーの居住地だったが1832年にロバート・ベストがこの地に牧場を開墾した。これをきっかけに街は発達し1849年にタウンとして正式に公示された。オーストラリアの内陸の都市として最大であり、シドニーとメルボルンのほぼ中間点にすることからこの両都市が首都移転でもめた時に首都候補として浮上したこともあった。

外部リンク[編集]