XPT (鉄道車両)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
外観(XP2004)

XPTeXpress Passenger Train の略)は、オーストラリアニューサウスウェールズに於いて都市間輸送に用いられている旅客輸送車両である。シドニーメルボルン間とシドニー〜ブリスベン間で運行されている。イギリス国鉄インターシティー125を基に設計され、1982年に運行開始した。


寝台車の内装 座席はベッドになる。テーブルは肘掛に収納される。
XPTのシャワー・トイレ。便器と洗面台は壁に収納される。

開発[編集]

1970年代ニューサウスウェールズでは1976年の選挙の結果、客車を更新する事になった。1977年、ニューサウスウェールズ交通諮問委員会は車両導入を検討した。英国のインターシティー125を基にした車両が発注された。1979年、発注された100両の中で30両が納入された。HSTのデザインは動力車が短縮される等、改良された。

運行路線[編集]

XPTはシドニーを起点とする5路線で運行される:

  • メルボルン (2 daily)
  • ブリスベン
  • Dubbo
  • Grafton
  • Casino

用途[編集]

CountryLink's fleet currently includes

  • 19 XPT 動力車
  • 8 寝台車
  • 9 1等車(First class)
  • 9 1等車/ビュッフェ
  • 25 2等車(Economy class)
  • 9 2等車/荷物車

客車[編集]

客車の形式と特徴、輌数を以下に示す:

  • XP- 動力車: XP 2000 - XP 2018. 2000~2014までの15両はComengが製造、2015~2018の4両はアセア・ブラウン・ボベリ(ABB、現在のボンバルディア・トランスポーテーション)が製造。
  • XFH- エコノミークラス, Booked Luggage & Guard's Lookout: XFH 2104 - XFH 2010, XFH 2112 and XFH 2113. 全てComengが製造
  • XF- エコノミークラス: XF 2210 - XF 2224. 全てComengが製造
  • XBR- First Class & Buffet: XBR 2150 - XBR 2158. 全てComengが製造、XBR 2157 was rebuilt economy class saloon XD 2225 and XBR 2158 was rebuilt from economy saloon/luggage car XDH 2111; both were rebuilt by ABB Transportation.
  • XL- ファーストクラス: XL 2228 - XL 2236. XL 2228 - XL 2232 were built new and XL 2233 - 2236 were rebuilt by ABB Transportation from XFH/XDH saloon/luggage cars.
  • XAM- ファーストクラス 寝台車, can also be used as a day sitting car: XAM 2175 - XAM 2182 were built by ABB Transportation.

通常XPTは7両で運行される。

動力車[編集]

XPTの動力車はVP185 12気筒、ターボ過給式ディーゼルエンジンを搭載した、電気式ディーゼル機関車である。通常、1編成中2両の動力車である。:

  • XP2000 - City of Maitland
  • XP2001 - City of Dubbo
  • XP2002 - City of Brisbane
  • XP2003 - City of Orange
  • XP2004 - City of Kempsey
  • XP2005 - City of Newcastle
  • XP2006 - City of Wagga Wagga
  • XP2007 - City of Albury
  • XP2008 - City of Goulburn
  • XP2009 - City of Murwillumbah
  • XP2010 - City of Taree
  • XP2011 - City of Sydney
  • XP2012 - City of Tamworth
  • XP2013 - City of Casino
  • XP2014 - City of Grafton
  • XP2015 - City of Wangaratta
  • XP2016 - City of Cootamundra
  • XP2017 - City of Melbourne
  • XP2018 - City of Coffs Harbour

参考資料[編集]

  • Rail transport in New South Wales. Wikipedia: The Free Encyclopedia. [1]
  • CountryLink. Wikipedia: The Free Encyclopedia. [2]