ナショナルラグビーリーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ナショナルラグビーリーグ(National Rugby League)はオーストラリアニュージーランドラグビーリーグチームのリーグ戦。テルストラ・プレミアシップとも呼ばれている。

歴史[編集]

1907年にニューサウスウェールズ・ラグビーリーグとして設立。その後、オーストラリア・ラグビーリーグを経て、1998年に現在の名称になった。グランドファイナル優勝チームはスーパーリーググランドファイナル優勝チームとのワールドクラブチャレンジに出場できる。

またリーグ期間中にはニューサウスウェールズ選抜とクイーンズランド選抜によるステート・オブ・オリジンが3試合行われる。

参加チーム[編集]

クラブ名 本拠地スタジアム
ブリスベン・ブロンコス英語版 サンコープ・スアジアム
カンタベリー=バンクスタウン・ブルドッグス英語版 ANZスタジアム
キャンベラ・レイダース英語版 キャンベラ・スタジアム
クロヌラ=サザランド・シャークス英語版 エンデヴァー・フィールド英語版
ゴールドコースト・タイタンズ英語版 ロビーナ・スタジアム
マンリー=ワーリンガー・シー・イーグルス英語版 ブルックヴェール・オーヴァル英語版
メルボルン・ストーム英語版 メルボルン・レクタンギュラー・スタジアム
ニューカッスル・ナイツ英語版 ニューカッスル国際スポーツセンター
ニュージーランド・ウォーリアーズ英語版 マウント・スマート・スタジアム
ノース・クイーンズランド・カウボーイズ英語版 ウィロウズ・スポーツ・コンプレックス
パラマッタ・イールズ英語版 パラマッタ・スタジアム
ペンリス・パンサーズ英語版 ペンリス・スタジアム英語版
セント・ジョージ・イラワラ・ドラゴンズ英語版 ジュビリー・オーヴァル英語版/ウロンゴン・ショーグラウンド英語版
サウス・シドニー・ラビットーズ英語版 ANZスタジアム
シドニー・ルースターズ英語版 シドニー・フットボール・スタジアム
ウェスツ・タイガース英語版 キャンベルタウン・スタジアム英語版/ライカード・オーヴァル英語版

大会の方式[編集]

各チームが1回戦総当りでリーグ戦を行い、その後9試合行った後に、上位8チームによる決勝トーナメントに臨む。決勝戦のグランドファイナルは例年9月下旬の日曜日にシドニーANZスタジアムで行われる。テレビ中継はNine Networkで放送される。

歴代成績[編集]

シーズン グランドファイナル マイナープレミア
プレミア スコア 準優勝
1998 ブリスベン・ブロンコス 38 – 12 カンタベリー・ブルドッグス ブリスベン・ブロンコス
1999 メルボルン・ストーム 20 – 18 セントジョージ・イラワラ・ドラゴンズ クロナラ・シャークス
2000 ブリスベン・ブロンコス 14 – 6 シドニー・ルースターズ ブリスベン・ブロンコス
2001 ニューカッスル・ナイツ 30 – 24 パラマタ・イールズ パラマタ・イールズ
2002 シドニー・ルースターズ 30 – 8 ニュージーランド・ウォリアーズ ニュージーランド・ウォリアーズ
2003 ペンリス・パンサーズ 18 – 6 シドニー・ルースターズ ペンリス・パンサーズ
2004 ブルドッグス 16 – 13 シドニー・ルースターズ シドニー・ルースターズ
2005 ウェスツ・タイガース 30 – 16 ノースクイーンズランド・カウボーイズ パラマタ・イールズ
2006 ブリスベン・ブロンコス 15 – 8 メルボルン・ストーム メルボルン・ストーム
2007 メルボルン・ストーム 34 – 8 マンリー=ウォリンガ・シーイーグルス メルボルン・ストーム
2008 マンリー=ウォリンガ・シーイーグルス 40 – 0 メルボルン・ストーム メルボルン・ストーム
2009 メルボルン・ストーム 23 – 16 パラマタ・イールズ セントジョージ・イラワラ・ドラゴンズ
2010 セントジョージ・イラワラ・ドラゴンズ 32 – 8 シドニー・ルースターズ セントジョージ・イラワラ・ドラゴンズ
2011 マンリー=ウォリンガ・シーイーグルス 24 – 10 ニュージーランド・ウォリアーズ メルボルン・ストーム
2012 メルボルン・ストーム 14 – 4 カンタベリー=バンクスタウン・ブルドッグス カンタベリー=バンクスタウン・ブルドッグス
2013 シドニー・ルースターズ 26 – 18 マンリー=ウォリンガ・シーイーグルス シドニー・ルースターズ
  • 注:2006-2009年までメルボルン・ストームは長期にわたるサラリーキャップ上限を超えたことによりタイトルを剥奪した。

外部リンク[編集]