オンデーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社オンデーズ
OWNDAYS CO.,LTD.
Owndays
種類 株式会社
本社所在地 106-0047
東京都港区南麻布3-19-23
オーク南麻布ビル 11F
設立 1989年3月
業種 小売業
事業内容 メガネ・サングラスの製造販売
上記フランチャイズ運営
代表者 代表取締役 田中修治
資本金 3億2,295万円
従業員数 620名
主要株主 田中修治 52%
主要子会社
  • オンデーズ琉球株式会社
  • OWNDAYS SINGAPORE PTE LTD.
  • 恩戴適股份有限公司
  • 株式会社フィジカル・イノベーション
外部リンク http://www.owndays.co.jp/
テンプレートを表示
OWNDAYS SHOP
OWNDAYS SHOP

株式会社オンデーズ(英文表記:OWNDAYS CO.,LTD.)とは東京都港区に本社を置くメガネサングラスなどの販売を行う全国チェーン店の会社である。

株式会社オンデーズ(本部)として眼鏡の企画販売を行い、「OWNDAYS」のブランド名で国内外に広く店舗展開を行っている。

従来の眼鏡業界(小売店)では、フレームとレンズ(球面レンズ)それぞれに料金がかかり、薄型非球面レンズへ変更する場合は追加料金が一般的であったため、客にとって不明瞭な価格設定となっていた。

OWNDAYSは薄型非球面レンズの追加料金を廃止し、「どんな度数の方にも最適な薄さのレンズ(薄型非球面レンズ)を追加料金0円」で提供するサービスを実現。シンプルな価格設定が支持されている。

名前の由来は、「Own Days(それぞれの日々)」と「切り替える」という意味の「OnOff」の「On」の発音を組み合わせた造語で、「私たちの眼鏡で日々新たな気持ちで過ごせることができるように。」という思いを込めて「OWNDAYS(オンデーズ)」と名付けられた。

組織[編集]

  • 本社(東京都港区南麻布3-19-23 オーク南麻布ビル 11F)
  • 商品センター(東京都北区)
  • 大阪営業所(大阪府大阪市中央区)
  • 福岡営業所(福岡県福岡市博多区)
  • オンデーズ琉球株式会社
  • OWNDAYS SINGAPORE PTE LTD.
  • 恩戴適股份有限公司

沿革[編集]

  • 1989年3月2日 株式会社ビックコンタクトレンズ設立。
  • 2001年9月 社名を株式会社興和に変更。
  • 2002年8月21日 株式会社オンデーズ設立。株式会社興和の全事業を同社に譲渡。
  • 2002年8月25日 株式会社ビックカメラが株式会社興和を吸収合併。第一号店を東京、関東地区に出店。大阪、近畿、福岡、九州地区に出店。
  • 2003年 新潟、北陸、愛知、中部、宮城、東北地区に出店。
  • 2004年 岡山、中国地区に出店。
  • 2005年 富山、北陸地区に出店。
  • 2006年 北海道に出店。日本全国で50店舗目を出店。
  • 2008年2月29日 第三者割当増資を実施。巨額の債務超過に陥り倒産寸前となったオンデーズを、現社長の田中修治が60%の株式を取得。大幅な構造改革を行い企業再生を開始。
  • 2008年3月03日 田中修治が代表取締役社長に就任[1]
  • 2009年 沖縄に出店。三重、東海地区に出店。
  • 2010年 中国第一号店を広州に出店。東京ガールズコレクション vol.10 A/Wにオフィシャルスポンサーとして参加。
  • 2011年 日本全国で100店舗目を出店。シンガポールにて WORLD RUNWAY – PREMIERE – にオフィシャルスポンサーとして参加。年間販売本数 50万本突破。
  • 2012年 薄型非球面レンズ【追加料金0円】の新価格制度を開始。第四回沖縄国際映画祭にオフィシャルスポンサーとして参加。年間販売本数60万本を突破。
  • 2013年 シンガポール第一号店をプラザ・シンガプーラに出店。
  • 2014年 台湾第一号店をブリーズ台北に出店。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ALL ABOUT 不景気に逆行するメガネ屋社長が語る8つの経営術 2010年9月2日閲覧

外部リンク[編集]