イヌイット群 (衛星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

イヌイット群(いぬいっとぐん、Inuit group)とは、土星の外部衛星(現在a>1000万km)の内、軌道傾斜角が比較的大きく(現在45~47°)、離心率が比較的小さな(現在e<0.48)順行軌道をとるグループである。

2007年現在、この族に属する天体は5個発見されている。

国際天文学連合 (IAU) の命名委員会で、イヌイット(イヌイト)神話巨人怪人より命名されている。

関連項目[編集]