アチェ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アチェ語
Bahasa Ache
話される国 インドネシアの旗 インドネシア
地域 アチェ州
話者数 350万人[1]
言語系統
表記体系 ラテン文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-2 ace
ISO 639-3 ace
アチェ州内のアチェ語話者分布
テンプレートを表示

アチェ語 (Bahasa Aceh) はインドネシアスマトラ地方、アチェ州で使用されているオーストロネシア語族に属する言語である。

方言[編集]

次の4つの方言に分けられる。

  • アチェ方言
  • ガヨ・アラス方言
  • タミアン方言
  • アヌック・ジャメー方言

この下に複数の方言が存在する。また、ジャワ語と同じく、敬語が非常に発達している。

単語など[編集]

  • Peu haba? = お元気ですか?
  • Lôn = 私
  • Han = いいえ
  • Pajôh = 食べる

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]