マギンダナオ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マギンダナオ語
話される国 フィリピンの旗 フィリピン
地域 ミンダナオ島南西部
母語話者数 110万人
言語系統
表記体系 ラテン文字 (フィリピン語拡張)
歴史的にはジャウィ文字
公的地位
公用語 フィリピンの地方言語
統制機関 フィリピン言語委員会
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-2 phi
ISO 639-3 mdh
Area where Maguindanaoan is spoken
テンプレートを表示

マギンダナオ語(Maguindanaon)はオーストロネシア語族に属する言語である。話者は主にフィリピンマギンダナオ州に居住する。 マギンダナオ語はかなりの数の少数民族に話されている。ミンダナオ島では、サンボアンガダバオジェネラル・サントスのような都市やコタバト州スルタン・クダラット州南コタバト州サランガニ州南サンボアンガ州サンボアンガ・シブガイ州の各州で話されており、マニラ首都圏でも話されている。

言語名別称[編集]

  • Magindanaon
  • Magindanaw
  • Maguindanao
  • Maguindanaw

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]