R指定 (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
R指定
出身地 日本の旗 日本福岡県
ジャンル ロック
活動期間 2007年 -
事務所 SPEED DISK(スピードディスク)
公式サイト R指定 Official Site
メンバー マモ(ボーカルギター
Z(ギター)
楓(ギター)
七星(ベース
宏崇(ドラム
旧メンバー kaoru(ドラム)

R指定(アールしてい)は、日本ヴィジュアル系バンドである。

メンバー[編集]

ほぼ全ての楽曲の作詞、作曲を手掛ける。
誕生日は5月5日(オフィシャルサイト上ではマモのみ"五月五日"という漢字表記である)。
熊本県出身。正式な出生地は母方の地元の病院で生まれたため大分県である出生後すぐに熊本県へ引っ越した。血液型はA型。本名として小川であることを述べていて、ライブ中で用いられることがある。名前の由来は出身の熊本からくマモとから取った。2018年、自身の誕生日の5月5日にファッションブランド「himeyuri.secret」を立ち上げる[1]

使用機材

エレキギター

  • Fender - ワインレッドのテレキャスター。2017年12月21日の「『メンヘラの集い2017』~大阪編~」にてギターの投げ渡しを失敗し、ネックが折れるもevolution guitars inc.によって修理される。
  • Fender - サンバーストのテレキャスター
  • Fender - 白色のストラトキャスター
  • Fender - 赤色のギターである。
  • Grass Roots - ショートスケールと思われる青いギター。ESP系列の初心者用。

エレキアコースティックギター

エレキベース

  • PLAYTECH - 黒いジャズベース。初心者用で有名なメーカー。
誕生日は12月7日
福岡県出身。血液型はA型

使用機材

エレキギター

  • Gibson - 黒いレスポールのギター。
  • Freedom C.G.R. - オーダー品のRRS-Bravery。ポジションマークが赤く、12フレット箇所がZの文字になっている。2.92kgと軽量なギター。
  • evolution guitars inc. - トクホと言う名のZのシグネチャーモデルである。7弦ギター。 受注生産で45万円。 同メーカーによってピックガードを2mmのアルミ板から1mmの物へ変更されている。
誕生日は10月15日
福岡県出身。血液型はA型
ベース七星とともに「下手と日本を盛り上げる会」を設立。Art Book我楽画-ガガガ-を発売している。重版済み。

使用機材

エレキギター

  • evolution guitars inc. - 紫蘇と言う名の楓のシグネチャーモデルである。 受注生産品で55万円。
誕生日は4月6日
長崎県出身。血液型はA型
ギター楓と共に「下手と日本を盛り上げる会」を設立。自主ブランドkilledssでオリジナルアイテムを販売。ねむたいカンパニーとのコラボで七星本人のベースを使用したデザインのTシャツも販売。

使用機材

エレキベース

  • evolution guitars inc. - ピンク星と言う名の七星のシグネチャーモデルである。現在は非売品となっている。
  • evolution guitars inc. - 青星と言う名の七星のシグネチャーモデルである。4弦のピンク星とは異なる5弦のジャズベースであり、受注生産で45万円。
  • COMBAT GUITARS - 金色のラメが入った4弦ジャズベース。
  • ATELIER Z - サンバーストの5弦ベース。
  • メーカー不明 - シルバーラメの4弦ベース。
  • 宏崇(ひろたか、4月27日 - )
    ドラム
誕生日は4月27日
福岡県出身。血液型はA型

evolution guitars inc.

ベース七星の知り合いで高田馬場に「ばりこて」というラーメン屋を構える店主による楽器メーカー。クラフトマンとしてジャックケイパー(李九)、ベル(明弥)、レイヴ(悠)、Develop One's Faculties (yu-ya)の楽器製作も行っている。

旧メンバー[編集]

  • kaoru
ドラム。
誕生日は10月4日
福岡県出身。血液型はA型
2008年4月9日脱退。

略歴[編集]

  • 2008年4月17日より現メンバー現表記で活動スタート。
  • 2009年9月25日博多DRUM Be-1でのワンマンライブをもって、活動拠点を東京へと移す。2009年9月23日にリリースされた3rdシングル「國立少年」よりSPEED DISKに所属[2]
  • 2013年7月17日にリリースされた15thシングル「セカイノオワリ」がTBS系ランク王国」8、9月度エンディングテーマに起用され、週間シングルチャート12位(オリコン、メジャーチャート)を記録[3]
  • 更に2014年5月14日リリースの16thシングル「病ンデル彼女」が彼らとしては初となる10週以上にわたるロングセールスを記録し、[4]同年10月8日リリースの17thシングル「包帯男/八幡の薮知らず」では週間シングルチャートでのTOP10入りを達成(6位)[5]、2015年2月1日には過去最大のキャパとなるNHKホールでのワンマン公演も果たす。
  • 2016年3月12日に高田馬場AREAから始まった、単独公演ツアー二千十六「日本八十八箇所巡礼」を8月22日に88箇所目である幕張メッセにて無事に終了する。
  • 8月22日のライブ終演後に、R指定主催イベント「メンヘラの集い2016」を発表。
  • 10月15日、日本最大のヴィジュアル系音楽フェス「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」に出演。
  • 2017年3月10日から5年前に発売された「日本沈没」を引っ提げて行った「Scream of Japanese Crusher」と同タイトルのツアー、東北版を宮古、石巻、郡山で行った。
  • 3月23日、現在の前衛である「R-15」との2man Liveを福岡で開催。
  • 4月6日、川崎クラブチッタからファイナルまですべて平日に行なった単独ツアー「非国民の日(祝)」を完遂させる。
  • 6月11日、高田馬場AREAにて263名限定で「THE No. PLAYERS」というセットリストを含む内容が全てくじ引きにより選ばれる鬼畜企画ライブが行われる。
  • 8月31日、R指定9周年に先駆け、「苦執念計画」の一部が発表される。
  • 9月21日、梅田から関西ワンマンツアー「VISUAL IS DEAD -Returns-」が開催された。販売されたグッズの"Returns"のスペルミス問題が発生。
  • 10月27日から高田馬場AREAにて五週間連続で各メンバーが主役となる「黄金の間」を開催。DAY5のマモの間のチケットは超プレミアチケットとなり高額で転売されていた。
  • 11月3日、ミオヤマザキ等を引き連れた「メンヘラの集い2017」のオープニングアクトオーディションを実施。結果、徳久 望、サディスティック仮面ちゃん、There There Theresが選ばれた。
  • 2018年1月1日、TOKYO DOME CITY HALLにて2018年新年一発目のライブ「望まぬ生命」を開催。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

CDシングル[編集]

  発売日 タイトル 仕様 規格品番 順位(オリコン
1st 2009年1月7日 親不孝通りは今日も雨。 CD RSCD-07
2nd 2009年4月1日 玉砕メランコリィ CD+DVD
CD
RSCD-008
3rd 2009年9月23日 國立少年 CD S.D.R-203 8位 (インディーズチャート)
4th 2010年1月20日 拝啓、薔薇色な日々よ CD S.D.R-210 4位 (インディーズチャート)
5th 2010年6月23日 アリス心中 CD+DVD
CD
S.D.R-214-A(A-Type 初回限定盤)
S.D.R-214-B(B-Type 通常盤)
6位 (インディーズチャート)
6th 2010年8月25日 ギラつく太陽 CD+DVD
CD
S.D.R-216-A(A-Type 初回限定盤)
S.D.R-216-B(B-Type 通常盤)
5位 (インディーズチャート)
7th 2010年12月8日 波瀾万丈、椿唄 CD+DVD
CD
S.D.R-218-A(Type-鶴 初回限定盤)
S.D.R-218-B(Type-亀 通常盤)
3位 (インディーズチャート)
62位
8th 2011年4月6日 ソメイヨシノ CD+DVD
CD
S.D.R-221-A(初回限定盤)
S.D.R-221-B(通常盤)
2位 (インディーズチャート)
43位
9th 2011年7月20日 毒盛る CD+DVD
CD
S.D.R-225-A(初回限定盤)
S.D.R-225-B(通常盤)
2位 (インディーズチャート)
38位
10th 2012年6月6日 アイアムメンヘラ CD+DVD
CD+DVD
CD
S.D.R-232-A(初回限定版A)
S.D.R-232-B(初回限定版B)
S.D.R-232-C(通常盤)
1位 (インディーズチャート)
19位
11th 2012年11月21日 愛國革命 CD+DVD
CD
S.D.R-237-A(初回限定盤)
S.D.R-237-B(通常盤)
3位 (インディーズチャート)
32位
12th 2012年12月26日 クローゼットガール CD+DVD
CD
S.D.R-238-A(初回限定盤)
S.D.R-238-B(通常盤)
1位 (インディーズチャート)
21位
13th 2013年1月9日 スロウデイズ CD+DVD
CD
S.D.R-239-A(初回限定盤)
S.D.R-239-B(通常盤)
1位 (インディーズチャート)
21位
14th 2013年4月24日 青春はリストカット CD+DVD
CD
S.D.R-247-A(初回限定盤)
S.D.R-247-B(通常盤)
21位
15th 2013年7月17日 セカイノオワリ CD+DVD
CD
S.D.R-251-A(初回限定盤)
S.D.R-251-B(通常盤)
12位
カバー 2013年12月11日 妄想日記 CD+DVD
CD
S.D.R-259-A(初回限定盤)
S.D.R-259-B(通常盤)
29位
16th 2014年5月14日 病ンデル彼女 CD+DVD
CD
S.D.R-266-A(初回限定盤)
S.D.R-266-B(通常盤)
13位
17th 2014年10月8日 包帯男/八幡の薮知らず CD+DVD
CD
S.D.R-274-A(初回限定盤)
S.D.R-274-B(通常盤)
6位
18th 2015年2月11日 サドマゾ CD+DVD
CD
S.D.R-278-A(初回限定盤)
S.D.R-278-B(通常盤)
8位
19th 2015年6月10日[注 1] スーサイドメモリーズ CD+DVD
CD
S.D.R-282-A(初回限定盤)
S.D.R-282-B(通常盤)
13位
20th 2016年3月9日 八十八箇所巡礼 CD+DVD
CD
S.D.R-291-A(初回限定盤)
S.D.R-291-B(通常盤)
13位
21st 2016年8月3日 forest CD+DVD
CD
S.D.R-297-A (初回限定盤)
S.D.R-297-B(通常盤)
34位
22nd 2016年12月21日 -SHAMBARA- CD+DVD
CD
S.D.R-304-A(初回限定盤)
S.D.R-304-B(通常盤)
21位
23rd 2017年7月12日 魅惑のサマーキラーズ CD S.D.R-315 22位
24th 2017年12月13日 毒廻る CD+DVD
CD
S.D.R-324-A(初回限定盤)
S.D.R-324-B(通常盤)
24位
25th 2018年3月14日 規制虫/-ZANGE- CD S.D.R-328-A
S.D.R-329-B
27位
26th 2018年12月26日 EROGRO CD S.D.R-342
27th 2019年5月1日 フラッシュバック CD+DVD
CD
S.D.R-345-A(初回限定盤)
S.D.R-345-B(通常盤)

DVDシングル[編集]

  発売日 タイトル 仕様 規格品番 順位(オリコン
PV Single[注 2] 2008年10月9日 盲目少女 DVD BACR-002

アルバム[編集]

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 仕様 規格品番 順位(オリコン)
1st 2008年7月23日 オカルト地獄 CD BACM-012
2nd 2009年7月25日
2009年9月9日
裏音源盤。
裏音源盤。2nd Press
CD RSCD-010
RSCD-012
3rd 2017年4月5日 日本アブノーマル協会 CD S.D.R-309 週間21位[6]

フルアルバム[編集]

  発売日 タイトル 仕様 規格品番 順位(オリコン)
1st 2010年9月15日 人間失格 CD+DVD
CD
SDR-211-A(初回限定盤)
SDR-211-B(通常盤)
13位(インディーズチャート)
157位
2nd 2012年2月1日[注 3] 日本沈没 2CD[注 4]
CD
SDR-228-A(初回限定盤)
SDR-228-B(通常盤)
1位(インディーズチャート)
22位
3rd 2013年9月25日 VISUAL IS DEAD CD+DVD
CD
SDR-255-A(初回限定盤)
SDR-255-B(通常盤)
1位(インディーズチャート)
23位
4th 2015年10月28日(完全限定盤)
2015年11月4日[注 5](初回限定盤)
2015年11月13日[注 6](通常盤)
少女喪失 -syojosoushitsu- 2CD+DVD
CD+DVD
CD
SDR-287-A(完全限定盤)
SDR-287-B(初回限定盤)
SDR-287-C(通常盤)
6位(インディーズチャート)[7]
27位
5th 2018年7月25日 死海文書 CD+DVD
CD
SDR-336-A(初回限定盤)
SDR-336-B(通常盤)
18位

VIDEO/DVD[編集]

  発売日 タイトル 仕様 規格品番
PV集 2009年8月25日 裏映像盤。 DVD RSCD-011
PV集+ライブ 2011年10月19日 映像盤。 DVD S.D.R.D-020-A
S.D.R.D-020-B
PV集 2014年3月26日 映像盤。弐 DVD S.D.R.D-021
ライブ 2014年3月26日 映像盤。参 2DVD S.D.R.D-022
PV集 2019年6月26日 映像盤。肆 DVD
ライブ 2019年6月26日 映像盤。伍 DVD

その他[編集]

  発売日 タイトル 仕様 規格品番 備考
会場限定 2007年12月31日 黒猫 CD 不明 初単独公演『黒猫の招待』にて配布。後に、2ndミニアルバム『裏音源盤。』に収録された。
会場限定 2008年12月27日 素晴ラシキ此ノ人生 CD 不明 単独公演『博多心中』にて無料配布。後に、2ndミニアルバム『裏音源盤。』に収録された。
会場限定 2009年5月1日 夢で逢いませう… CD RSCD-009 単独公演『渋谷心中』にて200枚限定発売。後に、2ndミニアルバム『裏音源盤。』に収録された。
会場限定 2010年4月20日 果たし状 CD RSITEILYCAON-001 R指定&Lycaonツーマンツアー『果たし状』会場のみの販売。
「The[1st] degree genocide holic」をR指定が、「メンタル≠ヘルプ」をLycaonが、お互いにカバーした曲を収録。
会場限定 2010年8月30日 遠い夏の日、君が死にました CD 不明 単独公演『極東の花嫁』にて無料配布。
コンピレーションアルバム 2011年11月23日 CRUSH!2 -90's V-Rock best hit cover songs- CD UPCH-20262 ゆらめき」(DIR EN GREYのカバー)で参加。
コンピレーションアルバム 2013年7月3日 hide TRIBUTE Ⅲ -Visual SPIRITS- CD TKCA-73925 ROCKET DIVE」(hide with Spread Beaverのカバー)で参加。
会場限定 2013年12月6日 ずっと、ともだち CD 不明 『R-shitei oneman tour 2013 VISUAL IS DEAD』最終日にて無料配布。
雑誌付録 2014年8月21日 SHOXX Vol.260 2014年10月号 書籍+CD ASIN: B00EU2MI2M 「殺したいくらい愛してる」を収録したCDが付属。
トリビュート・アルバム 2017年9月6日 Plastic Tree Tribute〜Transparent Branches〜 CD VICL-64840 Plastic Treeトリビュート・アルバム
Sink」のカバーで参加。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 6月3日→6月10日に変更。
  2. ^ オフィシャルサイトでの表記。
  3. ^ 1月18日→2月1日に変更。
  4. ^ CD+DVD→2CDに変更。
  5. ^ 10月28日→11月4日に変更。
  6. ^ 10月28日→11月13日に変更。

出典[編集]

  1. ^ R指定マモ、アパレルブランド「himeyuri.secret」立ち上げを発表!”. Vif (2018年5月5日). 2018年7月31日閲覧。
  2. ^ R指定 公式ウェブサイト:記録”. 2015年2月27日閲覧。
  3. ^ セカイノオワリ(初回限定盤) - オリコンスタイル
  4. ^ 病ンデル彼女(初回限定盤) - オリコンスタイル
  5. ^ 包帯男/八幡の薮知らず(Aタイプ) - オリコンスタイル
  6. ^ 週間 CDアルバムランキング2017年04月17日付(2017年04月03日~2017年04月09日)”. ORICON NEWS. 2017年4月13日閲覧。
  7. ^ オリコン週間 インディーズアルバムランキング 2015年11月09日~2015年11月15日 ORICON STYLE - ウェブ魚拓

外部リンク[編集]