KJS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
KJS
プラットフォーム (KDE)
種別 JavaScript エンジン
ライセンス GNU Lesser General Public License
テンプレートを表示

KJSKDEプロジェクトのJavaScriptインタプリタである。Web上だけでなくKDE/Qtアプリケーションバインディングしたり、アプリケーションを作成することもできる[1]

アップルウェブブラウザSafariのエンジンWebKitKHTMLとともに採用されている。また、WebKitのJavaScriptCoreフレームワークはKJSを基にしている[2]

脚注[編集]

外部リンク[編集]