KDELibs

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

KDELibsは、KDE互換ソフトウェアの開発者に対してフレームワークと機能を提供するQtを基礎としたライブラリの集まりである。KDELibs ライブラリにはLGPLが適用されている。

ライブラリ[編集]

KDELibs パッケージは以下のライブラリを含む。

libkdecore 
KDE コアとネットワーククラス
libkdeui 
KDE ユーザインタフェイスクラス
libkabc 
KDE アドレスブッククラス
libknewstuff 
KDE 新機能クラス
libkspell2 
KDE スペルクラス
libkutils 
KDE ユーティリティクラス

フレームワーク[編集]

更に、KDELibsには以下のフレームワークがある。

DCOP 
Desktop COmmunication Protocol
KIO 
KDE 入出力サブシステム
KParts 
KDE パート埋め込みフレームワーク
KHTML 
KDE HTMLエンジン
kimgio 
KDE 拡張可能画像読み込みフレームワーク
KJS 
KDE JavaScript エンジン
KDEPrint 
KDE 印刷サブシステム
Kross 
インタープリタに独立な方法でアプリケーションにスクリプトを追加することが出来る。
KWallet 
KDE ウォレットメカニズム
Phonon 
KDE マルチメディアフレームワーク
Solid 
KDE ハードウェア検出・管理クラス
ThreadWeaver 
ジョブベースのマルチスレッドライブラリ

外部リンク[編集]