KGpg

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
KGpg
Kgpg-screenshot.png
Linux における KGpg 1.2.1
開発元 KGpg 開発者
最新版 2.0
対応OS Unix系
種別 GPG フロントエンド
ライセンス GPL
公式サイト utils.kde.org 上の KGpg
テンプレートを表示

KGpg(ケージーピージー)は GnuPGKDE におけるグラフィカルフロントエンドである。

機能[編集]

KGpg には鍵管理ウィンドウやエディタが含まれている。ユーザは簡単に暗号鍵を作成したり、メッセージを書いたり、暗号化したり、復号したり、検証したりできる。Konqueror ブラウザとの統合により、右クリックしてメニューから「アクション」>「ファイルを暗号化」を選ぶことによりユーザは簡単にファイルを暗号化することができる。Konqueror 内の暗号化したファイルを左クリックするとユーザはファイルを復号するパスワードを求められる。公開鍵や秘密鍵を作ることができ、また鍵をエクスポート/インポートできる。ユーザは鍵に署名でき、有効期限を設定できる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]