KPart

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

KPart は、KDEデスクトップ環境のためのコンポーネントである。そのフレームワークを KParts と呼ぶ。KParts は、GNOMEBonoboや、マイクロソフトOLEに相当する。Konsoleは KPart としても利用可能で、KonquerorKate のようなアプリケーションで使われている。Konqueror は KParts 利用の好例であり、KWord を文書表示に使い、KMPlayer をマルチメディアプレイヤーとして使っている。また、Kontactkdepim パッケージ内の各種アプリケーションをまとめたものとなっている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]