Ark (コンピュータ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Ark
Breezeicons-apps-48-ark.svg
Ark mainwindow.png
Ark 15.08 のスクリーンショット
作者 Harald Hvaal, Raphael Kubo da Costa, Henrique Pinto, Helio Chissini de Castro, Georg Robbers, Roberto Selbach Teixeira, Francois-Xavier Duranceau, Emily Ezust (Corel Corporation), Michael Jarrett (Corel Corporation), Robert Palmbos
最新版 20.03.80 - 2020年3月21日(11か月前) (2020-03-21[1] [±]
リポジトリ ウィキデータを編集
プログラミング
言語
C++ (Qt)
対応OS クロスプラットフォーム
プラットフォーム KDE
対応言語 多言語
サポート状況 開発中
種別 アーカイバ
ライセンス GPL, Version 2
公式サイト Ark Homepage(英語)
テンプレートを表示

Ark(アーク)は、KDE SC で動作するアーカイブツールである。KDE Utilities (kdeutils パッケージ) に含まれる。

概要[編集]

Ark は本質的にどのアーカイブ形式も認識しない。しかし、コマンドラインアーカイバのフロントエンドとして動作し、多くのバックエンドと共に動作する。例えば、7z、tar、rar、zip、gzip、bzip2、lha、zoo や ar などに対応している。外部プログラムを使えば圧縮ファイル内のファイルを編集できるようになる。圧縮ファイルからファイルを削除することもできる。

kdeaddons パッケージの適切なプラグインがインストールされていれば、KParts 技術により Ark は Konqueror に統合できる。インストール後、Konqueror のコンテキストメニューから圧縮ファイルに対してファイルを追加したり取り出したりできるようになる。

ドラッグ・アンド・ドロップで圧縮ファイルを作成することもできる。

出典[編集]

  1. ^ Releases · KDE/ark”. GitHub (2020年3月21日). 2020年4月1日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]