KSVG

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
KSVG を使って SVG データを表示する Konqueror のスクリーンショット

KSVGWorld Wide Web Consortium が勧告する SVG 標準の KDE による実装である。KSVG は基本的にウェブブラウザ Konqueror のプラグインとして設計されたものだが、KSVG は KParts コンポーネント技術を使っているので、他の任意の KDE アプリケーションに組み込み表示させることができる。

KSVG のアーキテクチャは KDE の HTMLレンダリングコンポーネントである KHTML や、アップルが KHTML に手を加えて開発しブラウザ Safari 内で使用しているレンダリングエンジン WebKit に似ている[1]

脚注[編集]

  1. ^ http://webkit.org/projects/svg/

外部リンク[編集]