A&G REQUEST デジスタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
A&G REQUEST デジスタ
ジャンル 音楽番組リクエストJ-POPアニメソング
ラジオ
愛称 デジスタ
放送期間 2009年4月11日 - 2011年10月1日
放送局 超!A&G+
放送時間 毎週土曜日 17:00 - 20:00
放送形式 生放送
パーソナリティ 日笠陽子
大亀あすか
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメラジオ

A&G REQUEST デジスタ』(エーアンドジー リクエスト デジスタ)は、超!A&G+2009年4月11日から2011年10月1日まで放送されたデジタルラジオ番組

2011年10月に『超!A&G+ デジスタ』に改題され、パーソナリティ交代を含むリニューアルされた。放送は毎週土曜日17時から20時までの3時間番組で、アニメソングリクエストによる生放送ラジオ番組

概要[編集]

パーソナリティ
日笠と大亀にとっては、本番組が初の生放送である。なお、2011年10月1日放送をもって番組を卒業することが9月10日放送分で発表された。

放送時間[編集]

2009年4月11日 -
  • 毎週土曜日:17:00 - 20:00(生放送)
  • リピート放送なし。

番組内容[編集]

リスナーから寄せられたアニメソングリクエストを時間の限り紹介する。 番組は17時台の「TERM-1」、18時台の「TERM-2」、19時台の「TERM-3」からなっており、週替わりでゲストコーナーや特集コーナーにあてられている。TERMを跨いでの特集、2TERM分使ってゲストを2組迎え入れることや、3TERM通してオールリクエスト、2TERM使って番組特別企画を組むこともある。基本的に簡易動画配信は行われないが一部企画は動画配信されることもある。
リクエストは生放送で曲をかけることができなかった場合でもスタッフが保存しており、一度リクエストするとストックされている。この方式は地上波文化放送ナイターオフシーズン平日に放送されている『竹内靖夫の電リク・ハローパーティー』と同様である。

主なタイムテーブル[編集]

  • 基本的には下記のタイムスケジュールで進行されている。
17時台
17:00:オープニング(今日の番組メニュー、1曲目のリクエスト)
17:10:TERM-1(ゲストコーナーor企画、リクエスト曲紹介)
17:40頃:ふつおたメール・リクエスト曲紹介
17:55頃:17時台クロージングコーナー
17:59:中CM
18時台
18:00:18時台オープニング
18:02:18時台最初のリクエスト曲紹介(ゲストが登場するときは時間の都合上カットされる場合もある。)
18:10:TERM-2
18:30頃:リクエスト曲紹介
18:55頃:18時台クロージングコーナー
18:59:中CM
19時台
19:00:19時台オープニング 
19:02:19時台最初のリクエスト曲紹介
19:10:TERM-3
19:35頃:リクエスト曲紹介
19:52頃:ラストナンバー
19:55頃:エンディング・来週の予告

フロート番組[編集]

フロート番組が18時台で放送されている。

ゲスト[編集]

回数 放送日 ゲスト出演者
17時台・TERM-1 18時台・TERM-2 19時台・TERM-3
第2回 2009年4月18日 加賀美セイラ
第3回 2009年4月25日 野中藍 橋本みゆき
第5回 2009年5月9日 angela ナイトメア[1]
第6回 2009年5月16日 小川真奈 中村優
第7回 2009年5月23日 中島愛 富田麻帆
第8回 2009年5月30日 桑谷夏子
第9回 2009年6月6日 下田麻美
第11回 2009年6月20日 竹達彩奈&巽悠衣子[2] May'n
第12回 2009年6月27日 Taja
第14回 2009年7月11日 大河元気
第16回 2009年7月25日 石川智晶 下川みくに
第17回 2009年8月1日 ワカバ[3]
第18回 2009年8月8日 飯塚雅弓
第19回 2009年8月15日 竹達彩奈
第20回 2009年8月22日 Suara
第21回 2009年8月29日 m.o.v.e
第23回 2009年9月12日 JIMANG タイナカサチ
第24回 2009年9月19日 早見沙織
第26回 2009年10月3日 中原麻衣
第27回 2009年10月10日 佐藤聡美[4]
第28回 2009年10月17日 高垣彩陽 小川真奈
第29回 2009年10月24日 Kalafina[5] 彩音
第30回 2009年10月31日 豊崎愛生
第31回 2009年11月7日 明坂聡美
第34回 2009年11月28日 ルミカ
第35回 2009年12月5日 大亀あすか[6]
第36回 2009年12月12日 川嶋あい 森久保祥太郎
第37回 2009年12月19日 吉田仁美
第41回 2010年1月16日 樹海
第42回 2010年1月23日 戸松遥
第43回 2010年1月30日 高橋広樹
第45回 2010年2月13日 矢作紗友里
第46回 2010年2月20日 AyaRuka 野水伊織
第47回 2010年2月27日 Mille Face 中村繪里子
第52回 2010年4月3日 らっぷびと
第54回 2010年4月17日 巽悠衣子 吉岡亜衣加
第57回 2010年5月8日 鷲崎健
第58回 2010年5月15日 森久保祥太郎
第59回 2010年5月22日 水野佐彩
第62回 2010年6月12日 バニラビーンズ
第63回 2010年6月19日 高橋洋子 MM3
第65回 2010年7月3日 mao
第66回 2010年7月10日 浅沼晋太郎
第68回 2010年7月24日 azusa
第69回 2010年7月31日 ELISA
第71回 2010年8月14日 motsu (m.o.v.e)
第75回 2010年9月11日 heidi.[7]
第76回 2010年9月18日 黒崎真音 桃井はるこ
第77回 2010年9月25日 中原麻衣
第79回 2010年10月9日 上原れな
第80回 2010年10月16日 motsu (m.o.v.e)
第83回 2010年11月6日 ゆいかおり
第84回 2010年11月13日 寿美菜子
第85回 2010年11月20日 AIRIMAGIC PARTY 中村繪里子、田村睦心
第86回 2010年11月27日 矢澤りえか
第87回 2010年12月4日 そらの少女TAI♪
福原香織野水伊織美名、大亀あすか)
第95回 2011年1月29日 福圓美里松崎亜希子
第96回 2011年2月5日 麻生夏子
第98回 2011年2月19日 T-Pistonz+KMCトン・ニーノKMC
第99回 2011年2月26日 yozuca*
第101回 2011年3月19日 米倉千尋
第103回 2011年4月2日 ELISA ゆいかおり
第105回 2011年4月16日 Lisa[要曖昧さ回避]
第106回 2011年4月23日 寿美菜子、後藤沙緒里
第107回 2011年4月30日 momo
第109回 2011年5月14日 伊藤かな恵
第110回 2011年5月21日 ワカバ
第112回 2011年6月4日 kanon×kanon
第113回 2011年6月11日 清水愛
第114回 2011年6月18日 北原沙弥香
第115回 2011年6月25日 そらの少女TAI♪
第117回 2011年7月9日 金元寿子
第119回 2011年7月23日 栗林みな実
第120回 2011年7月30日 原田ひとみ
第121回 2011年8月6日 ヒャダイン
第122回 2011年8月13日 浅沼晋太郎
第123回 2011年8月20日 日高里菜小倉唯
第126回 2011年9月10日 ULTRA-PRISM
第127回 2011年9月17日 yozuca*、rino
第128回 2011年9月24日 The Sketchbook

エピソード[編集]

第9回(2009年6月6日)にて、番組の挨拶が「デジース!」に決定。
第11回(2009年6月20日)はTERM-1において、本番組の直前に放送された『竹達彩奈と巽悠衣子のkiss×sis公開生放送』から竹達彩奈巽悠衣子が飛び入り参加した。2人が歌うOADkiss×sisオープニングテーマふたりの♥ハニーボーイ」もかけられた[8]
第12回(2009年6月27日)、ゲストのTajaがアルバム『Taja』より「夜と朝のはざま」と「One」の生演奏を披露。
第14回(2009年7月11日)はTERM-2・TERM-3において、日笠の誕生日記念として番組初の簡易動画配信を実施。特別企画「ひよっち誕生日SP!」としてTERM-2では料理、TERM-3ではプレゼントを賭けた7番勝負が行われた。
第17回(2009年8月1日)では、ゲストのワカバがシングル「星の降る街/君が零れ落ちた夜」より「星の降る街」とシングル「ぎゅっと/もうちょい」より「ぎゅっと」の生演奏を披露した。
第19回(2009年8月15日)は文化放送サテライトプラスにて番組初の公開生放送が実施された。2回目の簡易動画配信も実施。ゲストの竹達彩奈は番組ゲストとしては初めてTERM-1の途中から放送終了まで参加した。
第20回(2009年8月22日)は日笠がTBSアニメフェスタ2009に出演する関係により欠席のため、番組は大亀単独パーソナリティで進められた。なお、TERM-2で1度だけ本人が出たがそれ以外は全て留守電だった。それによりエンディングで大亀が日笠に愚痴の留守番メッセージを残した。また、この回のTERM-2では生放送中にもかかわらずピザを注文した。
第23回(2009年9月12日)では、10月以降も番組が継続するという発表があったが、その際日笠には番組終了を告げる、大亀には番組継続を告げるという異なる原稿が渡されるドッキリが仕掛けられた。結果は番組継続を知り嬉しさのあまり大亀が泣き出してしまうことで大成功となる[9]
第37回(2009年12月19日)はTERM-2・TERM-3において大亀の誕生日記念として3回目の簡易動画配信を実施。特別企画「お誕生日スペシャル」として料理や大亀の大好物であるハマチを賭けた運試し対決が行なわれた。
第39回(2010年1月2日)は初の録音。さらに第91回(2011年1月1日)は収録番組となりこちらは収録にとっては初の簡易動画配信となった。
第41回より番組公式のTwitterを開始。
第47回のTERM-2ではゲストが『おどろき戦隊 モモノキファイブ』で日笠と共演している中村繪里子という事もあり、同番組で使用している楽曲を使った「萌え萌え戦隊デジスタファイブ 第47話:デジスタがモモノキになっちゃった」として放送された[10]。当日はラジオ関西側のスタッフも訪れていた。なお、日笠には「デジスタファイブ」の件は伝えられていなかった。
第48回のTerm-2・3は第4回声優アワードの授賞式会場から生中継を行う。声優アワードの生中継での放送はテレビ・ラジオ等の媒体を問わず今回が初の試みである。なお、当日の放送において日笠は声優アワード授賞式出席(「放課後ティータイム」として歌唱賞受賞)のため番組を欠席した。
第72回(2010年8月21日)は文化放送サテライトプラスから公開生放送を実施、簡易動画配信も行なわれた。また番組内でマンガ化が発表された。作者は渡会けいじコミックマーケット79で文化放送ブースにて先行販売された。
第82回(2010年10月30日)はハロウィンの前日と言う事もあり、仮装して簡易動画配信を行った。

デジスタ! アニソンシングルベスト50[編集]

デジスタでは半期ごとにリスナーからのリクエストや様々なデータを集計して作成した「デジスタ! アニソンシングルベスト50」を発表している。また、ランキング放送直前にはリスナーからの順位予想も行っている。

アニソンシングルベスト50 1位楽曲
年(放送日) 歌手名 曲名(タイアップ)
2009年 上半期(2009年6月27日) 桜高軽音部[平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬]
(声:豊崎愛生日笠陽子佐藤聡美寿美菜子
Don't say "lazy"」(テレビアニメけいおん!エンディングテーマ
下半期(2009年12月26日) supercell 君の知らない物語」(テレビアニメ『化物語』テーマソング)
2010年 上半期(2010年6月26日) 放課後ティータイム[平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬・中野梓]
(声:豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈
GO! GO! MANIAC」(テレビアニメ『けいおん!!オープニングテーマ
下半期(2010年12月25日) 放課後ティータイム[平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬・中野梓]
(声:豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈)
NO,Thank You!」(テレビアニメ『けいおん!!』エンディングテーマ)
2011年 上半期(2011年07月02日) 水樹奈々 SCARLET KNIGHT」(テレビアニメ『DOG DAYS』オープニングテーマ)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ YOMI、Ni〜ya、RUKAのみ出演。
  2. ^ 本番組の直前に放送された『竹達彩奈と巽悠衣子のkiss×sis公開生放送』からの飛び入り出演。
  3. ^ ボーカルの亀田大、松井亮太のみ出演。
  4. ^ 番組冒頭より参加(番組初)。
  5. ^ ボーカルのWakanaKeiko、Hikaruのみ出演。
  6. ^ パーソナリティだが、大亀出演のゲーム『ときめきメモリアル4』のプロモーションのため、このゲストコーナーのみゲスト扱いでの出演。
  7. ^ ベースのコースケ、ドラムの桐のみ出演。
  8. ^ 偶然にもこの回は「マガジン原作特集」で、原作が『週刊ヤングマガジン』連載であったため。
  9. ^ この日のドッキリのためにスタッフやマネージャーが2人に番組の存続について明言せずはぐらかしていた。
  10. ^ 中村がデジスタピンク、大亀がデジスタイエロー。キャッチコピーは「萌えと癒しを忘れた人々に感動を与えるセンセーショナルなラジオ番組」。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

超!A&G+ 土曜17:00 - 18:00枠
前番組 番組名 次番組
A&G REQUEST デジスタ(TERM-1)
(2009年4月11日 - 2011年10月1日)
超!A&G+ 土曜18:00 - 19:00枠
A&G REQUEST デジスタ(TERM-2)
(2009年4月11日 - 2011年10月1日)
超!A&G+ デジスタ
超!A&G+ 土曜19:00 - 20:00枠
超!A&Gミュージック+プレミアム
(土曜16:00へ放送枠移動)
A&G REQUEST デジスタ(TERM-3)
(2009年4月11日 - 2011年10月1日)
超!A&G+ デジスタ